Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
岩手県・銀河高原ビールの「白ビール」

 この日飲んだのは、岩手県・銀河高原ビールの「白ビール」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、欅坂46 「不協和音」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのあるカーキイエロー。アロマは…クローブっぽい香りかな。ホワイトエールと書いてありますが、なんかどちらかといえばヴァイツェンに近い香りのような気がしてしまいました。そういえば、銀河高原ビールは、以前、ヴァイツェンとは別に、白ビールを出していて、ヴァイツェンとの違いは、熱処理をしてあるか否か(白ビールは熱処理済み)だったような気がします。この商品が、その“白ビール”と同じなのかどうか分かりませんが…。
 飲むと、炭酸刺激は意外に大雑把な強めで、ボディはしっかりめのライトかなぁ。フレーバーは、アロマよりはクローブ感は薄い印象ですが、それでも、ホワイトエールっぽいかといわれると、「ヴァイツェン?」と思ってしまう感じ。モルト感はそこそこで、苦味はたいして無いです。
 小麦系の常で、当然ながらやんわりと飲みやすくはあります。ただ、ビールに詳しい人で、本格的にホワイトエールを期待してると、意外に「それほどらしくない」かなといった印象です。国産大手メーカーと同じように、“一般消費者”に訴求しつつも、個性をやや抑え気味にしてる感じなのかな?
 まあ、気楽に飲めるビールではありますが、微妙に中途半端に感じてしまったのは、私がビールマニアだからなのかも。今度、また飲んでみようと思います。

「銀河高原ビール 白ビール」
○原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ
○アルコール分:5%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー47kcal,たんぱく質0.5g,脂質0g,糖質4.4g,食物繊維0.2g,ナトリウム1mg
○内容量:350ml
○製造者:株式会社銀河高原ビール (岩手県)
http://www.gingakogenbeer.com/index.html

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.