fc2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ドイツ産「Bitburger Premium Pils」(ビットブルガー・プレミアムピルス)の缶
2011,02,27_1926_01
2月27日(日)の日記 (2011)
 この日の夜に飲んだのは、ドイツ産「Bitburger Premium Pils」(ビットブルガー・プレミアムピルス)の缶。
 飲むと、意外に上品な印象のホップのフレーバーを感じます。軽やかで、しっかりと効いたホップの苦味。さすが缶だけあって、光に当たってないので、かなり本来の香りが残ってるような印象です。

 缶の表示(製造元で記載したもの)を見てると、ふと原材料欄に目が留まりました。water、molted barley、のあとに、「hops extract」と書いてあります。日本語でいうと、ホップ抽出物といったところでしょうか。てっきり麦芽とホップだけで作ってると思ってたし、輸入者による日本語表示でもそうなってたので、ちょっと意外。製造元の元々の原材料表示と、日本の輸入者による表示が違うことはよくあるのですが…。ホップ抽出物ってのは、そんなにいいものなんですかね…。

「Bitburger Premium Pils」(ビットブルガー・プレミアムピルス)
○原材料:大麦モルト、ホップ
○アルコール分:4.8%
○内容量:330ml
○原産国:ドイツ
○輸入者及び引取先:有限会社ウイック
○製造者:Bitburger醸造所
http://www.bitburger.com/
スポンサーサイト



テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.