fc2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ベルギー産「Bacchus」(バッカス)

9月1日(水)の日記 (2010)
 この日の夜、寝る前に飲んだのは、ベルギーの「Bacchus」(バッカス)。ガラスのボトルを紙で包んだビールです。紙包みビール飲むのは久しぶりです。

 グラスに注ぐと、色は暗い飴色というか、やや赤みがかったダークブラウンといったところでしょうか。濁り感は低く、割りに澄んだ印象ですが、透明度が高いわけではありません。アロマは、ドライフルーツのような、そしてワインのような甘味と酸味を予感させる香り。飲むと、はっきりとした、マイルドだけどフルーティーな酸味を感じ、軽いワインのようなフルーティーなフレーバーを感じます。甘味もあるのですが、トータルバランスで酸味が勝っているので、酸味の印象です。雰囲気的にはどっしりしたタイプではなく、やや繊細な飲み口です。
 酸っぱくて爽やかで美味い。いろいろな添加物も使われてはいるようですが、それでも美味いビールです。酸っぱウマ♪

「Bacchus」(バッカス)
○原材料:麦芽、小麦、糖類、ホップ、安定剤(アルギ酸エステル)、酸化防止剤(VC)、甘味料(アセスルファムK)
○麦芽使用率:80%以上
○アルコール分:5%
○内容量:375ml
○原産国:ベルギー
○輸入者及び引取先:株式会社 廣島
http://www.worldbeer.co.jp/
○製造者:CASTLE BREWERY
http://www.vanhonsebrouck.be
スポンサーサイト



copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.