fc2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
「赤坂ビール(ピルゼンタイプ)」と「赤坂ビール ルビンロート」☆謎スタイルと紅いもビール
7月22日(火)の日記 (2008)
 この日は、仕事帰りに髪を切ってサッパリと。頭が熱暴走しないように、暑さ対策です。頭の中に冷却ファンつけたくなるくらいですw
2008,07,22_2030~01
 さて、この日の夜は、冷蔵庫の在庫調整の意味もあって、2本飲んでしまいました。
 まず最初に飲んだのは、東京で買ってきたホッピービバレッジ(株)の「赤坂ビール(ピルゼンタイプ)」。ピルゼンタイプ、つまりピルスナーと思ったのですが、色は濃いブラウン。飲むと、カラメル的な独特のフレーバーがあり、後口には甘味と一緒に苦味があります。さすがに、これはピルスナーではないですね。なんだか不思議な「ピルゼン」でした。
2008,07,22_2047~02
 続いて飲んだのは、同じくホッピービバレッジ(株)の「赤坂ビール ルビンロート」。ちょっと洒落たピンク色のラベルの1本です。「綾むらさきいも」(紅イモの1種)を使ったビールだそうで、グラスに注ぐと、色はややピンクがかったブラウンです。
 飲む前のアロマは、蜂蜜を思わせる甘いもの。飲むとやはり甘い、蜂蜜っぽくもあるフレーバーを感じます。スウィーツ的な甘さのビールですね。結構濃いめの飲み口。ミディアム以上のボディです。フレーバー系かな?とか思って飲んだせいもあってか、1本目の「ピルゼンタイプ」よりも好印象。美味しく感じましたね。バニラアイスクリームとか食べながら飲むと、結構合いそうな1本でした。

 東京でゲットしたホッピービバレッジのビールたちは、だいたいどれも個性的というか、印象には残るものが多かったように思います。どれも東京でしか見たことのないものばかりでしたから、東京でのビール大量ゲットは、ほんと貴重な機会だったと実感しますね。

「赤坂ビール(ピルゼンタイプ)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:約6% 
○内容量:330ml
○製造者:ホッピービバレッジ株式会社
http://www.hoppy-happy.com

「赤坂ビール ルビンロート」
○原材料:麦芽、ホップ、綾むらさきいも、スターチ、香料
○アルコール分:約5.5%
○内容量:330ml
○製造者:ホッピービバレッジ株式会社
http://www.hoppy-happy.com

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ
スポンサーサイト



テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.