fc2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
「田沢湖 湖畔の杜ビール(デュンケル)」 梅雨の明けきらぬ夜の1本
2008,07,09_2115~01
7月9日(水)の日記2 (2008)
 この日の夕食後、宇宙食デザートを食べた後に飲んだのは、秋田県は「田沢湖 湖畔の杜ビール(デュンケル)」。グラスに注ぐと、確かにデュンケルっぽい色ではありますが、デュンケルとしては結構薄めで、透明度も高めのようです。
 飲むと、見た目の色のとおり、比較的すっきりとした飲み口。カラメルフレーバーも軽く、苦味はカラッと潔いですね。軽く飲める、夏のすっきりデュンケルといった印象でした(夏の季節商品ではないと思いますが)。

 これも東京出張でゲットしたものです。「湖畔の杜ビール」という名前は聞いたこと、見たことはありましたが、飲むのは初めて。そんなビールが手に入るあたり、さすが東京(大丸)ですね。

「田沢湖 湖畔の杜ビール(デュンケル)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.5%
○内容量:330ml
○製造者:株式会社トースト 湖畔の杜ビール
http://www.orae.net

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ
スポンサーサイト



テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.