Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ドイツ産「Glaabsbräu DUNKLES」 マイルドなドュンケル♪
2008,02,26(01)
2月26日(火)の日記 (2008)
 この日は朝から雨が降ってました。雨は久しぶりですが、風は冷たく湿り、とても寒々しいお天気の1日でした。実際、寒かったです。

 さて、そんな寒かった日の夜、夕食後に冷蔵庫から取り出したのは、ドイツ産「Glaabsbräu DUNKLES」(グラブスブロウ ドュンケル)。スイングトップボトルが個性的な1本です。
 飲むと、炭酸の刺激は非常におとなしめで繊細。香りも良く、スゴく麦芽の甘味とコクがしっかりとしてます。まろやかなコクもあり、美味しいですね♪
 こんなのが近所で売ってたら嬉しいんですがねぇ。

「Glaabsbräu DUNKLES」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5%以上6%未満
○内容量:330ml
○原産国:ドイツ
○輸入者及び引取先:株式会社 廣島
http://www.worldbeer.co.jp/
○製造者:PRIVATBRAUEREI GLAAB
http://www.glaabsbraeu.de

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「サッポロクラシック」 普段飲みのお供に
2008,02,25(04)
2月25日(月)の日記2
 この日の夕食後は、一応は北海道限定の「サッポロクラシック」を飲みました。限定といいつつも、意外にいろんなところで売られてるので、結構手に入りやすいですね。
 飲むと、炭酸のキレはそれほどキツくはなく、スッキリはしてるけど、口に軽~くだけど味わいを感じます。ライトな味わいもいいもんです。母と妻が焼いたパウンドケーキをいただきながら飲むと、これが意外によく合いました。キレばかりに特化せず味わいはあるから、こんな食べ物にもやさしく合うんですね。サッポロクラシック、私個人的には結構好きで、ブログネタにしてなくても時々飲んでます。特別な飲み方をするビールではなく、普段飲みにいいビールだと思います♪

「サッポロクラシック」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5%
○栄養成分表示(350ml当たり):エネルギー140Kcal、たんぱく質1.4g、脂質0g、糖質10.2 g、炭水化物0.35~0.7g、ナトリウム0mg
○内容量:350ml
○販売者:サッポロビール株式会社
http://www.sapporobeer.jp/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

昼も始めました!「扇屋」にて「扇屋カレー」
2008,02,25(02)1
2月25日(月)の日記1
 この日の昼は、広島市中区八丁堀にある「備長扇屋」。このお店、今までは夜だけの営業だったようなんですが(以前、夜に利用したことあります)、この日から昼の営業を始めたようです。昼メニューは普通の定食メニュー(日替わり定食\580)のようですが、看板を見たところ、「カレー」にえらく力が入ってたように見えたので、私と同僚は「扇屋カレー」(\530)を食べることにしました。

 昼営業初日のせいか、アルバイト店員にはまだまだ不慣れなところも見えました。店長さんらしき人も、元気に気合入ってたし、独特の初々しい雰囲気でしたね。
 さて、運ばれてきたカレーは、長い楕円形のプレートに、カレーライスとサラダ小鉢が載ってます。カレールーの上には、後からかけたスパイスソースっぽいもの(マサラオイルだそうで)が見えます。私は「2辛」、同僚は「1辛」を選んだので、どうやらこのソースで辛さ調整してるようです。辛さ自体は、なかなかスパイシーでしたw
 カレーそのものは、野菜等いろいろな具材を煮込んであるのが見て取れます(ルーの中に、完全には形が無くなってないトロトロの野菜系具材の姿が見えました)。なかなか量も多く、なかなかお腹いっぱいになれました。

 お店の雰囲気は完全に夜の炭火焼き&居酒屋なので、昼を食べてると不思議な雰囲気ですが、料金的には手ごろなので、利用してみてもいいかもしれませんね。エリア的には、立町エリアほどの激戦区ではありませんが、それでも美味しいお店も結構あるエリアなので、頑張ってほしいです。
^^

【お店情報】「総本家 備長扇屋 広島八丁堀店」
 ○所在地:広島県広島市中区八丁堀2-5
 ○営業時間:17:00~24:00
 ○グループwebサイト:http://www.o-giya.co.jp/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
  にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

「HAWAIAN DINNING CAFE OHANA」にてハワイのコナビール♪(その2)
2月24日(日)の日記(その2)
 コナビール飲んで、ほわーんとしてきた私たちでしたが、もちろんビールはお代わりしました。実はこの日は、あと2本コナビールを飲みました。飲んだのは、「ロングボードラガー(LONGBOARD Island Lager)」と「パイプラインポーター(PIPELINE PORTER)」。
 オニオンリングもマグロポケ(赤身のハワイ風ドレッシング和え)も無くなりつつあったので、つまみとして「ナチョス」を追加しました。
2008,02,24(05)OHANAにて
 「ロングボードラガー」は、ホップが少し利いた、香りも良い美味しいビールでした。ホップの香りといい、雰囲気的にはサントリーモルツのような感じでしょうか。結構好きです。「パイプラインポーター」は、コナコーヒーが使われていて、飲むと確かにコーヒーの香り。コーヒーのロースト香とポーターって相性いいですねー♪ すごく自然な組み合わせのようで、すっきりと飲める美味しいポーターでした。ちなみに「パイプラインポーター」は、冬季限定ものだそうです。
2008,02,24(07)OHANAにて
 ハワイのビールを飲んで、適当にフードも食べていい感じ(試験の結果なんて頭からどこかへ飛んでいってます)。ほわ~っといい気持ちの打ち上げとなりました。
 しかし、コナビールは美味しかったです。お店の場所はバス停にも近くて便利だし(裏通りだけど)、今度、仕事帰りに是非立ち寄ろうかなと思いますw

 ちなみに、この日はもう1本、タヒチの「ヒナノビール」も飲んだのですが、酔っぱらってたせいか、写真撮り忘れてましたw

「ロングボードラガー(LONGBOARD Island Lager)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.4%
○内容量:355ml(12 FL.OZ.)
○原産国:アメリカ(ハワイ)
○輸入者及び引取先:株式会社 友和貿易
http://www.yuwatrade.com/
http://www.konabeer.jp
○製造者:KONA BREWERY LLC.
http://www.konabrewingco.com

「パイプラインポーター(PIPELINE PORTER)」
○原材料:麦芽、ホップ、(コーヒー)
○アルコール分:4.3%
○内容量:355ml(12 FL.OZ.)
○原産国:アメリカ(ハワイ)
○輸入者及び引取先:株式会社 友和貿易
http://www.yuwatrade.com/
http://www.konabeer.jp
○製造者:KONA BREWERY LLC.
http://www.konabrewingco.com

【お店情報】「HAWAIAN DINNING CAFE OHANA」
 ○所在地:広島市中区大手町1-4-27-1F
 ○営業時間:11:00~24:00(オーダーストップ23:30)
 ○定休日:無し
 ○お店web:http://www.hawaii-ohana.com/index2.html

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「HAWAIAN DINNING CAFE OHANA」にてハワイのコナビール♪(その1)
2月24日(日)の日記(その1)
 この日は、午後から試験でした。雪が降り、寒風が吹く中、会場入り。まあ頑張ってきましたですよ。結果は…まあ、頑張っただけではイカンとゆうことですね。
 さて、試験の後は、同じく会場にいた知人と共に打ち上げなんぞいたしました。会場に選んだお店は、紙屋町にある「HAWAIAN DINNING CAFE OHANA」。ちょっと前にランチで利用した際、ハワイのコナビールが何種類かあるのを確認して以来、気になってたお店です。

ランチ利用時の記事参照[2008年2月1日記事]

2008,02,24(02)OHANAにて
 さて、夕方近いとはいえ、まだ時間が早かったので、お客は私たちのみ。私たちは、お店の中ほどにある、カウンター近くのテーブル席に座りました。注文したのは、「オニオンリングタワー」と「マグロポカ」。そして、飲み物はもちろんKONA BREWINGのビール。まず、知人と飲んだのは、「ゴールデンエール(BIG WAVE Golden Ale)」と「ファイアロックペールエール(FIRE ROCK Pale Ale)」。
 ファイアロックペールエールは、フラワリーなホップの香り。コクもある、美味しいアメリカンペールエールですね♪
 ゴールデンエールは、苦味はちょっと利いてるけど、苦味は強すぎず、コクのある味わい♪
2008,02,24(03)OHANAにて
 2本とも美味しいですねー。試験も終わったことだし、てんこ盛りのオニオンリングを食べながらビール飲んでると、開放感もあって ほわーんといい気持ちになってきました~w
(その2に続く)

「ファイアロックペールエール(FIRE ROCK Pale Ale)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.8%
○内容量:355ml(12 FL.OZ.)
○原産国:アメリカ(ハワイ)
○輸入者及び引取先:株式会社 友和貿易
http://www.yuwatrade.com/
http://www.konabeer.jp
○製造者:KONA BREWERY LLC.
http://www.konabrewingco.com

「ゴールデンエール(BIG WAVE Golden Ale)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.0%
○内容量:355ml(12 FL.OZ.)
○原産国:アメリカ(ハワイ)
○輸入者及び引取先:株式会社 友和貿易
http://www.yuwatrade.com/
http://www.konabeer.jp
○製造者:KONA BREWERY LLC.
http://www.konabrewingco.com

【お店情報】「HAWAIAN DINNING CAFE OHANA」
 ○所在地:広島市中区大手町1-4-27-1F
 ○営業時間:11:00~24:00(オーダーストップ23:30)
 ○定休日:無し
 ○お店web:http://www.hawaii-ohana.com/index2.html  

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

牡蠣鍋を食べながら「GUINNESS」♪
2008,02,23(01)GOLDEN GARDENにて
2月23日(土)の日記
 この日は昼から、地域の役員会。途中、窓から外を見てると、雪がすごく降っててビックリしました。道理で寒いわけですね。広島市内では、さすがに雪は積もりはしませんでしたが、なかなかの降り方でした。

 さて、そんな寒かったこの日の夜の晩御飯は、「牡蠣鍋」でした。味噌仕立ての鍋で煮えた、ぷりぷり熱々の牡蠣を食べながら飲んだのは、お馴染み「GUINNESS DRAUGHT」。やはり牡蠣には合いますね。熱々の鍋にギネスがウマー
 冬の夜のごちそうですね♪

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ドイツ産「BECK'S」 定番の1本
2008,02,22(04)
2月22日(金)の日記2
 この日の夜の夕食後の1本は、ドイツ産の「BECK'S」(ベックス)。この週末には試験があったりする関係で、えらくテンションの低いブルーな夜ですが、ビール飲んでひとときのリラックス。。。
 BECK'Sのキレと、麦芽のコクを味わうも、頭の中は試験のことがぐーるぐる。早く終わらんかなぁと思うばかりの夜でした。

「BECK'S」(ベックス)
○原材料:大麦麦芽、ホップ
○アルコール分:5度
○内容量:330ml
○原産国:ドイツ
○輸入者及び引取先:日本ビール株式会社
http://www.nipponbeer.jp/
○製造者:BRAUEREI BECK & CO
http://www.becks.com/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「わたしの食卓 立町店」にて「ガッツりカレーライス」(\680)
2008,02,22(01)
2月22日(金)の日記1
 早いもので、もう1週間も終わり。この週末はブルーでした。
 さて、この日の昼は、「わたしの食卓」に行きました。メニューが一新されたらしく、全体的にお値段が上がってました。原材料の値上がりが影響してきてるんですね。以前ほどのお得感は無くなってしまいましたが、普通に美味しくいただけるお店なので、また利用することはあるでしょう。この日選んだのは、「ガッツりカレーライス」(\680)。食べると、材料のフルーツ類の風味が結構しっかりしますね。美味しいのですが、スパイシーさとかよりも、フルーツ感が前面に出てくる感じです。やさしいカレーが好みの方にはいいかも。私個人的には、微妙に好みの方向性と違いましたが(それはそれで美味しいですが)。

 最近、昼にカレーを食べる頻度が妙に高い気がします。なんだかんだでカレーはスキなので、ついつい食べてしまいます。いっそのこと、カレーのカテゴリーも追加しようかとか思ったりしてw

【お店情報】「わたしの食卓 立町店」
○所在地:広島市中区立町3-23-2
○営業時間:11:00~22:00
○定休日:日曜日

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

昼は「Celticカレー」 夜はオランダ産「Grolsch Premium Lager」
2月21日(木)の日記
 この日のお昼は、いつものパブ「Celtic」で食べることにしました。昼に利用するのは久しぶりです。注文したのは、密かにお気に入りの昼メニュー「Celticカレー」(\750 サラダ付き)。私たちが入店したときは、お客さんも多く、立て続けにオーダーが入った直後だったようで、少しばかり待ち時間がかかり、時計が気になりました。職場がもっと近ければ、ここまで時間を気にすることもないんですがw
2008,02,21(02)
 同僚と共に、カウンター席に座ったので、目の前に並ぶシングルモルトの瓶や冷蔵庫内に見える輸入ビールの瓶、そしてカウンター側に並んだビールのタップ(樽生の注ぎ口)を眺めながらカレーを待つことになりました。昼なので、さすがに飲めませんが、すっごく飲みたい欲が出てきて、ツラかったですw

 さて、カレーは相変わらず美味く、そこそこスパイシーな中にもまろやかな味わいもあり、お肉もとろとろにとろけてて、久々にCelticカレーを堪能いたしました♪
 近ければ、もっと頻繁に食べに来たいもんです。
2008,02,21(03)
 ちなみに、この日の夜は夕食の後に、オランダ産「Grolsch Premium Lager」(グロールシュ)を飲みました。昼のCelticでは、このグロールシュのボトルに入った水が出てきてました(いつもの事ですが)。昼はさすがにビールは飲めず、グロールシュの瓶を見るだけで我慢してたので、夜には本物を飲んだわけですねw(缶だけど)
 グロールシュは、やや控え目だけど、のど越しに爽やかなホップの香り。苦味はしっかりと利いて、大人のビールな感じです。そういえば、グロールシュ飲むのも久しぶりでした♪

【お店情報】「Celtic」
○場所:広島市中区幟町12-6
○営業時間:11:30~25:00
〇お店Web:http://celtic.web.fc2.com/frame.html

この日のビール
「Grolsch Premium Lager」(グロールシュ)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5%
○内容量:330ml
○原産国:オランダ
○輸入者及び引取先:クアーズ・ジャパン株式会社
http://coorsjapan.com/grolsch/top/index.htm
○製造者:Grolsch brewery
http://www.grolsch.com/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「多摩ビール ラオホ」 口直しにもう1本♪
2008,02,20(07)
2月20日(水)の日記2
 この日の夕食後。夕食の前には、「快盃」(KAI HAI)(リキュール(発泡性)(1))とゆうものを飲んだものの、あまりにも充足感が得られなかったので、冷蔵庫内の在庫調整のためもあって、もう1本飲むことにしました。飲んだのは、東京は(株)多摩ブルワリーの「多摩ビール ラオホ」。

 口に入れると、ローストしたホップの香り。ラオホなのでスモーキーな香りもするのですが、スモーク香はそれほどでもなく、どちらかといえば普通のロースト香の方が強い印象。でも、一般的デュンケルよりは、多少スモーキーなフレーバーはするようですね。
 飲み口は濃厚ではなく、そこそこスッキリですが、そこそこのコクもあり、味わいもあります。これはこれで好きかも♪

「多摩ビール ラオホ」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5%
○内容量:330ml
○製造者:株式会社 多摩ブルワリー
http://www.tama-beer.co.jp

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「快盃」(KAI HAI)(リキュール(発泡性)(1)) 日本向けいわゆる新ジャンル品
2008,02,20(03)
2月20日(水)の日記1
 この日は、比較的早い時間に帰宅。なので(?)、夕食前に1本飲みました。
 飲んだのは、「快盃」(KAI HAI)という名前のリキュール(発泡性)(1)。原産国は韓国になってますが、なんとなく、最初っから契約で日本向けに製造させたものを輸入したもののような気がしますね。ちなみに、webで調べたところ、この商品は、日本酒類販売(株)と、「OB」で知られる韓国のビールメーカーORIENTAL BREWERY社との共同開発商品のようです。ということは、製造者はORIENTAL BREWERY社のようですね。

 情報ソース→http://www.jyokai.com/archives/2006/05/post_878.html

 グラスに注ぎ、飲んでみます。飲んだ瞬間は、何か一瞬、味があるような気がしたのですが…その後は、あまり味が感じられませんでした。多少、甘さがあるような気もしないではありませんが、それほどは。良く言えば凄くスッキリ。悪く言えば 味わいの薄い飲み物ですね。焼き肉とかガフガフと食べながら、ゴクゴク飲むにはいいのだとは思います。ちと、満足感が足りませんねぇ。あまり出回ってない商品のようなので、レアといえばレアですね。

「快盃」(KAI HAI)(リキュール(発泡性)(1))
○原材料:発泡酒、スピリッツ(米、大麦)、炭酸ガス含有
○アルコール分:5%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー41kcal、たんぱく質0.3g、脂質0g、炭水化物2.9g、ナトリウム0~4mg
○内容量:350ml
○原産国:韓国
○輸入者及び引取先:日本酒類販売株式会社(http://www.nishuhan.co.jp/
○製造者:ORIENTAL BREWERY Co.Ltd.(http://www.ob.co.kr/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

絶品!!アイスと共に【ビールフロート the YOUNG'S DOUBLE CHOCOLATE STOUT】☆
2月19日(火)の日記2
 この日の夜は、またまたチョコレートビールを。とっておきの1本。大好きなイギリスのYOUNG社の「DOUBLE CHOCOLATE STOUT」(ダブルチョコレートスタウト)です。まずは、瓶の約半分だけ、普通に飲みます。
 口当たりは細やかな炭酸の刺激。その甘さは、後口に少しばかり口に残りますが、甘すぎず。それでいて苦過ぎず、だけどしっかりビターなチョコレートの風味と苦味が利いてます。やはり美味いです。ビールらしさ、チョコレートらしさが、いい具合に調和しています。
2008,02,19(03)
 さて、残る半分ですが、ちょっと特別な使い方をしてみました。以前、moribeerさんのブログ「いい酒・夢気分♪ ビールレポートfromアメリカ」で紹介されていて、すごく美味しそうだったので今度やってみようと思っていたもの。
「ビールフロート」です♪
 まず、グラスにアイスクリーム(カップではなく、箱入りの大きいやつ)をスプーンですくって投入し、そこに静かにダブルチョコレートスタウト(以下、「DCスタウト」)を注ぎます。静かに注いでも、アイスクリームの乳脂肪分のために、しっかりした泡がそこそこ立ちます。ほどよいくらいまでアイスクリームを乗っけてやりました。クリームソーダについて出てくるような長めのスプーンを添えて、「ビールフロート the YOUNG'S D.C.STOUT」の完成!!
2008,02,19(07)
 まず、スプーンで泡をすくって食べて&飲んでみると………これが美味い!
 美味そうだなぁとは思ってましたが、これがまた想像以上にかなり美味いです☆
 アイスの乳脂肪分でよりしっかりとした泡は、まさしくクリームソーダのよう。アイスの甘味とDCスタウトのビターさ加減が素晴らしく調和してます。ビール部分も、アイスが混じり、適度なビターさ加減がいいです。
 ここまで美味しいものになろうとは…。これはまた是非やってみなくては。ちょっとオススメです♪

「YOUNG'S DOUBLE CHOCOLATE STOUT」
○原材料:麦芽、ホップ、オーツ麦、糖類、チョコレート
○アルコール分:5%以上6%未満
○麦芽使用率:67%以上
○内容量:500ml
○原産国:イギリス(イングランド)
○輸入者及び引取先:株式会社 廣島
http://www.worldbeer.co.jp/
○製造者:Young and Co. Brewery
http://www.youngsathome.co.uk

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

黒、赤の次は「ベーシック白カレー」 「Emu's Style」にて
2008,02,19(01)
2月19日(火)の日記1
 ここんとこずっと寒いですね。広島市内でも噴水池には薄氷が張り、河川敷の芝生には霜が降りてます。ここ数年では一番寒いのかも(山間部や北国の人からは、たいしたことないとか言われそうですが)。

 さて、この日の昼は、スープカレーを食べに行きました。行ったお店は、最近のお気に入り、広島市中区紙屋町にある、昼はスープカレー、夜はバーになるお店「Emu's Style」。このお店のカレーは基本が4種類あり、前回は「ベーシック赤カレー」、その前「ベーシック黒カレー」だったので、この日は「ベーシック白カレー」(\680 ライス付き)にしてみました。
 この白カレー、色は確かにそれほどついてませんが、食べた感じ、チキン系スープのような味わい。スパイシーではありますが、食べた感じは「スープ」で食べるライスといった感じです。しかし、食べた後、口に残る味わいは確かにカレー。しっかり素材のダシをとって作った、味わいあるスープ的なカレーでした。お馴染みのゴロっとした大きなポテトとニンジン、ピーマンも嬉しく美味しかったです♪

【お店情報】「Emu's Style」
 ○所在地:広島市中区紙屋町1-5-22
 ○営業時間:11:30~15:00、17:00~23:00

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
  にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

「ホワイトチョコレート独歩」とドリアンの「パン・オ・ショコラ」
2月18日(月)の日記
 バレンタインは過ぎましたが、チョコレートビールネタは続きます。この日の夜、夕食後に飲んだのは、岡山県は宮下酒造の「ホワイトチョコレート独歩」。ホワイトではない「チョコレート独歩」はカカオエキスのみでしたが、これはカカオエキスに加えて、ホワイトチョコレート、オレンジピールなどが入ってます。これを飲みながら、同僚が買ってきてくれた「ドリアン」の冬限定のチョコレート入りのパン「Pain aux chocolate」(パン・オ・ショコラ)を食べました♪
2008,02,18(03)
 「ホワイトチョコレート独歩」は、注ぐときから既にホワイトチョコレートっぽい香り。飲むと…それほど厚みのない苦味と、ホワイトチョコレートというか、ミルクチョコレートっぽいフレーバーがします。…とゆうより、「乳成分的フレーバー」な感じ。オレンジピールも入ってるので、多少、ヒューガルテンホワイト的な香りもありますが、全体の味わいは濃くない感じです。ホワイトチョコレート感はあるのかもしれませんが、私的には、あまりチョコレートっぽさとして感じられず、「ホワイト」部分のみ=乳製品っぽさとして感じてしまいました。
 もう少しカカオエキスが濃くて、しっかり「チョコレート感」も利いてた方が好きだったかも。…微妙(あくまでも私個人の感想です。皆さんはご自分の口でご確認をオススメします)。
2008,02,18(02)
 飲みながら食べた「パン・オ・ショコラ」は、思った以上にチョコレートが入ってて、そのチョコレートがまたビターで、パンそのものの食べ応えもあって美味しかったです。このパンに会わせるなら、ホワイトではない「チョコレート独歩」の方が良かったですね。

「ホワイトチョコレート独歩」
○原材料:麦芽、ホップ、ホワイトチョコレート、カカオエキス、オレンジピール、香料
○アルコール分:5.0%
○内容量:330ml
○製造者:宮下酒造株式会社
http://msb.co.jp/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「出雲路ビール(ヴァイツェン)」 濃厚な美味さ♪
2008,02,17(01)
2月17日(日)の日記
 この日は朝からいろいろ忙しく用事を済ませ、その後はやはり、前日と同様にお勉強。1日勉強してたつもりですが、こういうものは、なかなか進まないもんですね。

 夕方になり、日が暮れだした頃、気分転換にちょっと1杯飲みました。飲んだのは、島根ふるさとフェアでゲットしてた、島根県の「出雲路ビール(ヴァイツェン)」。ここのヴァイツェンは、その濃厚でこってりした飲み口でお馴染です。
 グラスに注ぐと、飲む前から濃厚な香り。バナナ香と僅かな苦味(苦味はそれほどではありませんが)。飲むと、やはり香りどおりの濃厚な味わいに嬉しくなります♪ こないだGOLDEN GARDENで飲んだ「樽生」と比べると、樽生の方が、こってり感が多少強かったような気もしますが、これはこれで、いつもながらに充分美味しいです♪
 瓶・缶と樽生で飲み比べできるなんて幸せですね。またGOLDEN GARDENで樽生飲みたいなぁ。

「出雲路ビール(ヴァイツェン)」
○原材料:麦芽、ホップ、酵母
○アルコール分:約5%
○内容量:350ml
○製造者:株式会社エキナン
http://www.ekinan.co.jp/index.html

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「アップル シナモン エール」サンクトガーレンの冬のスウィートビール☆
2008,02,16(02)
2月16日(土)の日記
 この日はとくに予定も無し。珍しく、娘のスポーツクラブの練習もありませんでした。…が、私は次週末の試験のためにお勉強してました。テキストを読み、スキャンしたテキストの別ページをパソコン画面で確認しつつ練習問題を。この日、1日で進んだのかどうなのか…。

 なんともいえない憂鬱感のある週末、土曜の夜。もちろん、飲むべきものは飲みました。この夜のビールは、神奈川県厚木のサンクトガーレン(有)の冬のスウィートビール、「アップル シナモン エール」。名前のとおり、リンゴやシナモンが使われてます(信州伊那産リンゴ使用だそうです)。

 ホップのような香りを楽しみつつ、グラスを傾けました。スッキリした飲み口ですが、シナモン=ニッキの香りが少しと、その他スパイスの香りもします。リンゴの香りは、それほど強烈ではなく、ビールそのものは(ピルスナー等ほどではありませんが)比較的スッキリとしていて、かつスパイシー。後口には軽い甘味とシナモンの香り、ホップも香ってはいるかも? デザートビール的といいつつも、それほど甘ったるくはないようです。スパイスを加えた、昔のヨーロッパのビールのような雰囲気もありますね。さすがサンクトガーレン、なかなか面白いものも作ってますw

「アップル シナモン エール」
○原材料:麦芽、麦、ホップ、酵母、リンゴ、スパイス
○アルコール分:5%
○内容量:330ml
○製造者:サンクトガーレン有限会社
http://www.sanktgallenbrewery.com/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「DUCHESSE DE BOURGOGNE」(樽生)&「BRUGGE Tripel」 ベルギービールでゆく
2月15日(金)の日記
 この日の夜は、同僚と飲みに行きました。最初に「七福神」の中の「平和園」で中華そば、餃子なんぞで軽く腹ごしらえ。多少お腹が落ち着いたところで移動した先は、いつものビアバー「GOLDEN GARDEN」です。この夜は、GOLDEN GARDENに入ったお目当てのビールを飲むのが目的でした。そのお目当てのビールは、ベルギー産「DUCHESSE DE BOURGOGNE」(ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ)。。日本語で「ブルゴーニュ公爵婦人」の名をもつこのビールは、昨年私が最も美味しいと思ったもののトップのうちの一つで、今回はその樽生が入るということで、先日から楽しみにしてました♪
2008,02,15(03)
 早速、この「ドゥシャス」をいただきました。酸味と甘味、そしてこのボディ。その複雑な味わいは、ほとんどワインですね。瓶のものに比べると、ややこちらの方が甘味がしっかりしてるような印象でしょうか。でも美味いです。で、このドゥシャスに合わせたツマミとして選んだのが、「ドリアンのパン」。有名なパン屋さん「ドリアン」のパン3種のスライスです。このパン自体、もともと美味しいですが、ワイン的味わいのドゥシャスとのマッチングは最高♪ それぞれの美味しさの相乗効果もあって、幸せ感じました。
2008,02,15(04)
 この後、「伊勢角屋本店 ペールエール」(三重県)の樽生を飲みながら、楽しくおしゃべり。さらにこの後、どうしようかなと思いつつ最後に飲んだのが、ドゥシャスと同じくベルギー産「BRUGGE Tripel」(ブルージュ トリペル)。
2008,02,15(05)
 色は濃いブロンドにも見えましたが、明るいところで自然光の下では褐色かも。ストロングな飲み口と、コク。少し甘味もありつつドライな口当たりもあり、実体のある、しっかりとした飲み応えで、体に最後の一撃といった感じでしたw
 いやー美味いビールを堪能できた夜でした。ホントはドゥシャスをもう1杯飲みたかったのですが、まだお飲みになってない多くの方に飲んでいただきたかったので我慢しました(えらい>自分)。ほんとに美味しいので、皆さん是非是非。

この夜のビール(2本目)
「BRUGGE Tripel」(ブルージュ トリペル)
○原材料:麦芽、ホップ、酵母
○麦芽含有率:71.6%
○アルコール分:8.2%
○内容量:330ml
○原産国:ベルギー
○輸入者及び引取先:小西酒造株式会社
http://www.konishi.be
○製造者:Brouwerij De Gouden Boom
http://www.degoudenboom.com/

1本目のDUCHESSE DE BOURGOGNEは、樽生なので省略w

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

島根ビアへるん「CHOCOLAT No.7(2007)」 バレンタインの幸せの1本
2008,02,14(03)
2月14日(木)の日記2
 この日はバレンタインデー。前日には母と妹から、この日には妻と娘からチョコレートをもらいました。妻と娘のはそれぞれ手作りです♪

 飲むものはやはり、この日のために買っておいた1本、島根県はビアへるん「CHOCOLAT(ショコラ) No.7(2007)」です。今年のチョコレートビール第6弾w
 飲むと、結構炭酸しっかりな口当たり。口の中に、カカオのしっかりとした香りが広がり、一瞬「甘味がくるのかな」と思わせといて、のど越しには苦味がしっかり。ほんと、カカオの苦味がしっかりですね。チョコレート感ではなく、カカオ感な辺りが、すごく大人な感じです♪ 昨年のよりも、さらにまたカカオ感が増してるような気もします。
 甘めのチョコレートに合わせて飲むと苦味がガーンときますが、甘さ控えめのチョコに合わせるといいですね。妻にもらったチョコ(甘さ控えめのチョコケーキ)を食べながら飲むと、最高のマリアージュでした♪

「CHOCOLAT No.7(2007)」
○原材料:麦芽、カカオ、乳糖、ホップ、香料
○麦芽使用比率:50%以上
○アルコール分:7%
○内容量:300ml
○製造者:島根ビール株式会社
http://www.shimane-beer.co.jp/

◇関連記事
 [2007年 2月 2日 記事(CHOCOLAT No.7(2006))]
 [2006年 2月14日 記事(CHOCOLAT No.7(2005))]

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

寒くても外食 「カレーブティック ガリバー」にて(広島市中区本通)
2008,02,14(01)
2月14日(木)の日記1
 この日もとても寒かったですね。広島市内でも、朝は池に薄氷が張ってました。
 さて、そんな寒い日でしたが、昼には外へ食べに出ました。この日選んだお店は、広島市中区本通にあるカレーのお店「ガリバー」。私は利用したことはなかったのですが、結構昔からあるお店ですね。お店は小さく、席はカウンターのみで10席くらい。ほとんどガラス張りなので、食べてる姿は(背中からですが)外から丸見えですw

 私が選んだのは、「ポルトガルソーセージのカレー」(\780 ランチ時はサラダ付き)。辛さは「0」~「20」まであり、基本は0。私は辛さ「4」にしましたが、辛さ「1」以上にすると、+100円になります(注文するまで気づかんかったw)。
 ライスは黄色(サフラン?)で、カレールーは別の器で出てきます。食べると、このルーがまたフルーティで美味しい♪ 甘さとスパイシーさのある、いろんな素材が入ってるんだろうなっていう複雑な味わいです。辛さ「4」も適度なスパイシーさでした♪

 このエリアにはカレー屋さんが結構あるので、カレーは激戦区かも。そんな場所でずっと頑張ってるのには、やはり実力という理由があるということでしょうね。頻繁に食べるランチとして考えると、コストパフォーマンス的には、辛さを「1」以上にアップして+100円になると微妙になるかも(一番お手頃な780円→880円)。辛さはカレーの基本要素ですしね。まあ。「0」で食べればええんですがw

【お店情報】「カレーブティック ガリバー」
○所在地:広島市中区本通 4-1
○営業時間:11:00~20:30
○定休日:月曜日

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

「チョコベアビア(ビター)」OREGON BREWINGの熊さんチョコビール
080213_2031~01
2月13日(水)の日記
 この日は寒かったですね。広島市内も、朝は数センチほど雪が積もってました。出勤するのにバスを待ってても、なかなかバスが来ず、たまに来ても、満員で乗れず。仕方ないので、頑張って歩くことになりました。いやぁ寒かった…。

 さて、バレンタインデー前日のこの日の夜に飲んだのは、今シーズンのチョコレートビール第5弾、。北海道の えぞ麦酒(株)、っていうか、正しくは、アメリカはOREGON BREWING CO.の「チョコベアビア(ビター)」。OREGON BREWING CO.が製造して、えぞ麦酒(株)が輸入してるビールですね(OEMに近い)。熊のイラストが特徴的な、チョコレートエキス入りビールです。
 飲むと、香りはビターチョコレートの香り。のど越しには、なかなか結構しっかりとした苦味があります。ホップ? いや、ビターチョコレートの苦味のような感じですね。チョコレートエキスが入ってるだけあって、すっごいビターチョコレート感です。そう、ほんとほろ苦。っていうか、しっかりと苦いです。
 確かに、チョコレートビールが甘いとは限らないですね。味わいとしては、大人のビターチョコレートといったところでしょうか。濃厚でビターな1本でした♪

「チョコベアビア(ビター)」
○原材料:麦芽、ホップ、チョコレートエキス
○アルコール分:6.0%
○内容量:355ml
○原産国:アメリカ
○輸入者及び引取先:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:OREGON BREWING CO.
http://www.rogue.com/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ベアレン「モリオカ ブラック」と「チョコレートスタウト」
2月12日(火)の日記2(1からの続き)
 「出雲路ビール ヴァイツェン」と「ビア・スピリッツ」を飲んだ後は、いよいよ、じゅえいさんからいただいた2本を、マスター、アルバイトのスグルくん、そしてその場にいらしたジャッキーさんと一緒にいただきました。
2008,02,12(05)  2008,02,12(06)
 まずいただいたのは、ベアレン「モリオカ ブラック」。そう、じゅえいさん から頂いたのは、1月の不幸な事故によって現在ビールの製造を停止している、ベアレン醸造所の商品2本。初めて飲む「モリオカ ブラック」は、ロースト香はほんの僅かで苦味が少し。シュバルツっぽいのですが、以前飲んだベアレンのシュバルツに比べると、随分とスッキリとした印象です。おそらくレギュラー品ではないのだと思います。クセがあまりないし、この系のスタイルの入門にいい感じかも。初めて飲みました♪

 続いて頂いたのは、同じくベアレンの「チョコレートスタウト」。私的には今シーズン、第4弾のチョコレートビールです。思えば、昨年のバレンタインデーには、これを飲みました。今年は飲めないかと思ってたので、ほんとラッキーです。
 香ばしいロースト香と、ビターな苦味。そして、味わいあるコクも嬉しく、美味しかったです♪

 じゅえいさんのご好意により、当分は飲めないかと思ってたベアレンのビールを飲むことができました。ベアレンの楽天サイトでは、状況告知が更新されてましたが、まだ生産再開の目処は立ってないとのことです。ベアレンを応援すると共に、生産再開を楽しみに待ちたいと思います。
 じゅえいさん、ありがとうございました!

※ そういえば、先日ここで飲ませていただいた不知火海浪漫麦酒「ブルーベリーエール」と「マンゴーエール」は、ジャッキーさんからのお土産だったんだそうです。

「モリオカ スタウト」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.5%
○内容量:330ml
○製造者:株式会社ベアレン醸造所(http://www.baerenbier.com/

「チョコレートスタウト」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:7%
○内容量:330ml
○製造者:株式会社ベアレン醸造所(http://www.baerenbier.com/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ
[ベアレン「モリオカ ブラック」と「チョコレートスタウト」]の続きを読む

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「出雲路ビール(ヴァイツェン)樽生」&「ビア・スピリッツ オールド・独歩(熟成5年)」
2月12日(火)の日記1
 この日は、帰りにちょっと寄り道して、いつものビアバー「GOLDEN GARDEN」に行きました。「広島 Drinking Eating and Fishing News」でお馴染み、じゅえい さんのご好意で、とある地ビールをマスターに預けて下さってるとのことで、早速立ち寄ったわけです。

 とはいえ、まずは普通に1杯。1杯目は、島根県「出雲路ビール(ヴァイツェン)」の樽生を。出雲路ビールのヴァイツェンといえば、なんといってもこのコッテリと濃い飲み口とバナナ香。やはり美味いです♪

 飲んでると、マスターが変わったものを出してくれました。岡山県は宮下酒造の「ビア・スピリッツ オールド・独歩(熟成5年)」。宮下酒造の地ビール「独歩」を蒸留して作ったスピリッツだそうです。ウイスキーは、大麦の醸造液を蒸留して作られますが、このBEER SPIRITSはホップまで加えた「ほんとのビール」を蒸留したものです。少しいただいて飲んでみると、舌の上を通り過ぎていくときに、わずかに不思議な香りがありました。これがホップ入りビールに由来する蒸留香なのかは不明ですが、ちょっと珍しいものを飲めてラッキーでした。
 このオールド・独歩を飲みながら、チェイサー代わりに出雲路ビール(ヴァイツェン)を飲むと、さらにまたなかなかいい感じに美味しかったですねw
(「2月12日(火)の日記2」へ続く)

ちなみにオールド・独歩のデータ
「ビア・スピリッツ オールド・独歩(熟成5年)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:40%
○内容量:720ml
○製造者:宮下酒造株式会社(http://msb.co.jp/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サンクトガーレン「黒糖スイートスタウト」 絶品!☆

2月11日(月)の日記
 3連休の最終日。この日は、だいたい机に向かい、勉強してたような気もしますが、どの程度身に付いたのかは不明なところ。なかなか頭には入らないもんですねぇ…。

 さて、そんな日の夕食後、冷蔵庫から取り出したのは、神奈川県はサンクトガーレンの「黒糖スイートスタウト」。横浜で買ってきて以来、楽しみにしてた1本です。
 飲んで最初に感じたのは、意外なにも酸味。しかし、酸味と前後して、少しだけ苦味が広がり、またさらに酸味も広がります。最後には酸味が変化し、軽やかなコクと複雑な味わいが口に残ります。
 すっげえ美味いす♪

 黒糖は「黒糖」としての主張をしすぎず、しかし、いいアクセントになってます。ちょっとだけ舐めた妻も、「ほ~♪」と言ってました。さすがはサンクトガーレンですね。でも、よく見ると、アルコール分は6.4%。あまりの美味さに、これをグイグイいくとヤバイですw

「黒糖スイートスタウト」
○原材料:麦芽、麦、ホップ、酵母、黒糖(沖縄産黒糖使用)
○アルコール分:6.4%
○内容量:330ml
○製造者:サンクトガーレン有限会社
http://www.sanktgallenbrewery.com/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ドイツ産「Weltenburger Kloster Asam Bock」

2月10日(日)の日記
 この日は娘が参加してる地域のスポーツクラブの卒団式(単なる試合なんだと勘違いしてました)。これで6年生は卒業。これからは娘たち5年生が頑張らんとね。
 夕方からのセレモニーの前に、昼からはOG(卒業生)たちも加わっての試合も。私には、審判の手伝いをお願いとの話もあったのですが、どうも風邪ひいたらしくて体調が良くなかったのと、息子を看とかなきゃいけないとゆうことで、結局、留守番に。ゾウアザラシさんからは、苺狩りのお誘いもいただいてたのに、結局こんな1日になってしまいました。せっかく家にいるんだから、ちょっと勉強をとも思いましたが、やはり赤子に妨害されまくり。仕方ないとはいえ、また時間だけ過ぎてってしまいました…。

 さて、そんな夜、夕食後の1本に選んだのは、ドイツ産「Weltenburger Kloster Asam Bock」。スタイルはドッベルボック。Weltenburgerを飲むのは、随分久しぶりです。
 口にすると繊細でスムースな飲み口。少しだけ、ロースト香らしきフレーバーがして、苦味がしっかりと感じられます。ただ、苦味だけではなく、後口にはコクが広がり、甘味も感じます。この辺りはさすがといったところでしょうか。アルコール分6.5なのに、飲み口は結構スムースなので、その辺りがある意味アブナイかもしれませんw

「ヴェルテンブルガー アッサム ボック」(WELTENBURGER KLOSTER ASAM BOCK)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:6.5度
○内容量:500ml
○原産国:ドイツ
○輸入者及び引取先:月桂冠株式会社
http://www.gekkeikan.co.jp/
○製造者:Weltenburg Klosterbrauerei
http://www.weltenburger.de/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ペリー提督の幕府献上ビール!? 「横浜ビール Peruri(ペルリ)」

2月9日(木)の日記2
 元旦の書き初めで(通常の家飲みは)「一日一本」と決めた私ですが、ついにそれを破る日がやってきました(今までは守ってました)。冷蔵庫内の在庫管理の関係上、また商品によっては賞味期限等の関係上、消費促進しないといけないと考えたわけです(いや、言い訳じゃなくて)。まあ、「一日一本」は基本姿勢ということで、今後もできるだけ守っていこうかとは思います。

 ということで、昼の「琥珀ヱビス」に続き、この日の夕食後に飲んだのは、「横浜ビール Peruri(ペルリ)」。「Peruri」は「ペリー提督」のことですね。このビールは、ペリー提督が幕府献上したというビール(的なもの)を再現したというもののようです。長旅での腐敗防止のため、ホップをかなり利かせたビールだったようです(IPAみたいなもんですね)。

 無濾過であるらしく、グラスに注ぐと液色は結構濁ってます。こんもりと盛り上げた泡からは、酵母のような、エステルのような香りがします。飲むとホップがしっかりと香り、口の中にはこれまたしっかりした苦味が広がりますね。この苦味のしっかり感が嬉しいです。ホップの香りが鼻に抜けていく感じもいいです。歴史上の幕府献上ビールはIPA的なものだと思いますが、この「Peruri」は、IPAほどではありませんが、しっかりホップの利いたペールエールのようですね。口当たり自体は、意外にまろやかで、味わいというか、コクもしっかりとして、飲み応えもあります。ゆっくりと飲み、室温近くまでぬるくなって飲むと、さらに口当たりがまろやかになって美味しかったです♪

「横浜ビール Peruri(ペルリ)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:約5%
○内容量:330ml
○製造者:横浜ビール株式会社
http://yokohamabeer.com/index.html

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリー「琥珀ヱビス」 休日の昼間っから☆

2月9日(土)の日記1
 娘は午後から地域のスポーツクラブの練習。妻も当番で、後から練習場所に出かけて行きました。息子を看ながら留守番しつつ、ちょっと資格関係の勉強でもしようかと思いましたが、息子はなかなか眠ってはくれず、結局はテレビ観ながら飲むくらいの事しかできませんでした。まあ、休日だし、たまには昼間から飲むのもよろしいかとw

 さて、そんな訳で昼から飲んだのは、サントリーの限定醸造「琥珀ヱビス」。限定といいつつ、昨シーズン(秋~冬)に続いて今シーズンも製造されたので、次シーズンも製造されるかもしれませんね。
 しっかり泡を盛り上げてグラスに注ぐと、泡からビールらしいいい香りが。口に含むと、意外にシャープな炭酸の刺激と苦味があります。苦味はホントしっかりですね。苦味の後には、コクが残ります。
 琥珀ヱビスといえば何故か、年月に学生時代の先輩たちと3人で「江の川 カヌー公園さくぎ」に行ったことを思い出します。楽しかったなぁ…。あの時は、琥珀ヱビスと、その後に飲んだ日本酒で、ひどい酔い方しました。楽しかったけど、夜中はツラかったなぁw

「江の川 カヌー公園さくぎ」に行ったときの話はこちらを参照
     →→→2006年11月26日記事

「琥珀ヱビス」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:約5%
○内容量:350m
○製造者:サントリー株式会社
http://www.suntory.co.jp/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

「COEDO 瑠璃」の美味い苦味♪

2月8日(金)の日記
 前日、バスカード(バス乗車用プリペイド)の残度数が少ないとゆうことで、新たに「PASPY」を購入したわけですが…。購入して以降、乗ったバスでPASPYが使えたのは1回だけ。乗るバス乗るバス、PASPY未対応ばかり。バスカード販売終了だし、もっと整備されてると思ってましたが、まだまだなんですね。ちょっとガッカリでした。
 さて、この日の夜は、胡麻豆乳鍋でした。美味かった♪
 美味い鍋を食べた後は、例によって冷蔵庫から取り出しました。この夜の1本は、埼玉県はコエドブリュワリーの「COEDO 瑠璃」。 ホップがほんのり爽やかに香り、口に入れると、「グッと来る」しっかりとした苦味が広がります。苦味は後味として、味わい深いコクに変わるような感じですね。
 さすがは2007モンドセレクション最高金賞といったところでしょうか。美味しくいただけました♪

「COEDO 瑠璃」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5%
○内容量:350ml
○製造者:株式会社協同商事コエドブルワリー
http://www.coedobrewery.com

(楽天 12本 \3,000♪)


みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

道後ビールの「チョコレートフィズ」 そのターゲットは?

2月7日(木)の日記
 この日の仕事帰り、バスカードの残り度数が20円分くらいしか無かったので、前日にバス車内で購入した「PASPY」(ICカード)を使ってみました。使用感は、JRの「ICOCA」みたいな感じ。だんだん便利なものができてきますね。

 さて、この日は、チョコレートビール第3弾。愛媛県は水口酒造の「DOGO FIZZ(CHOCOLATE FIZZ)」です。フィズってくらいなので、ビール系ではない可能性もありますが、表示されてる原材料は麦芽とホップ、そしてカカオだけだし、製造元webサイトには「チョコと道後ビールが恋したら…」なんて書いてあるし、多分間違ってはないでしょう。
 グラスに注ぐと、色は薄め。飲むと、ややほろ苦ではありますが、飲み口はやや甘めです。印象からいえば、とても薄いミルクチョコレート風味といったところでしょうか。普通のビールに比べればボディはあるかもしれませんが、他社のチョコレートビールたちと比べると、非常にライトですね。
 私個人的には、カカオの風味を利かせたビールなら、もう少しボディがしっかりしてた方が美味しく感じるので好きですね。ライトだと、「薄い」印象になってしまうような気がします。
 製造元のWebサイトでは、女性向き商品として紹介されてるようだし、「~FIZZ」とゆう名前でもあるし、方向性がビールとは基本的に違う商品なんでしょうね。私個人的には、もう少ししっかりとしたカカオ感とボディが欲しくて、ちと物足りない感じではありましたが。

「DOGO FIZZ(CHOCOLATE FIZZ)」
○原材料:麦芽、ホップ、カカオ
○アルコール分:約5%
○内容量:200ml
○水口酒造株式会社
http://www.dogobeer.co.jp/

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ドイツ産「DAB ORIGINAL」の香り

2月6日(水)の日記
 バレンタインデーも近いとゆうことで、チョコレートビールが続いてましたが、この日は気分を変えて、普通のビールを飲みました。

 この日のビールは、ドイツ産「DAB ORIGINAL」。「DAB」は、製造元である「DORTMUNDER ACTIEN BRAUEREI」の略なんでしょうね。
 のど越しから後口にかけては、炭酸の細やかな刺激と、とても軽く爽やかな苦味が感じられます。すっきりとライトに飲めるビールですが、すっきりだけで終わってないのがいいですね♪

「DAB ORIGINAL」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.0%
○内容量:330ml
○原産国:ドイツ
○輸入者:大榮産業株式会社
http://www.daiei-sangyo.co.jp/
○製造者:DORTMUNDER ACTIEN BRAUEREI
http://www.dab.de/

(↓楽天でゲット♪ 1本 \357)


みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サンクトガーレン「Sweet Vanilla Stout」の甘美な苦味♪
2月5日(火)の日記2
 この日の仕事帰り、同僚と共に、広島市中区幟町のパブ「Celtic」に行きました。Celticの公式サイトで、サンクトガーレン(神奈川県厚木)の「インペリアル・チョコレート・スタウト」と「スイートバニラスタウト」が入荷した旨アナウンスされてるのを知ったからです。こりゃ行かなきゃいかんでしょと。
 Celticでは、珍しく奥の方のテーブル席に座り、早速、お目当ての2本を注文しました…が! 残念無念、インペリアル・チョコレート・スタウトは既に売り切れてしまったんだそうです(涙)。なので、同僚と私は2人とも「スイートバニラスタウト」(バレンタイン版ラベル)を注文しました。

 私にとっての今年のチョコレートビール第2段となった、この「スイートバニラスタウト」。チョコレートモルトに加え、バニラも使った、リッチな1本です。
 口に入れてまず感じるのは酸味。そしてほぼ同時くらいに苦味を感じます。酸味は苦味の中に溶けていく感じ。苦味はビターな、ホントにビターなチョコレートな苦味です。後口にはビターな(バニラ)チョコレートのような、しっかりとしたコクと味わいが残ります。うわぁ、さすがに美味しいです。
 つまみに「CHICKEN & CHIPS」を食べながら、しばらく堪能しましたよ。もっとゆっくり飲んで、より常温に近づけた味わいも楽しみたかったところではありますが、時間の関係もあって、なかなかそこまではできなかったのが残念なところ。っていうか、美味しくて、ついつい飲み進めてしまいますから。

 インペリアル・チョコレート・スタウトが品切れだったのは残念ですが、「スイートバニラスタウト」を飲む機会を与えていただいたCelticに感謝ですね☆

「Sweet Vanilla Stout」
○原材料:麦芽、麦、ホップ、酵母、バニラ
○アルコール分:6.4%
○内容量:330ml
○製造者:サンクトガーレン有限会社
http://www.sanktgallenbrewery.com

【お店情報】Celtic(ケルティック)
○場所:広島市中区幟町12-6
○営業時間:11:30~25:00
〇お店Web:http://celtic.web.fc2.com/frame.html

みんな広島つながり! [広島ブログ]に参加してます
 にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.