fc2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ピルスナーの本流 チェコ共和国から「Pilsner Urquell」(ピルスナー・ウルケル)


 例によってバタバタするばかりの1週間の終り。どんどん街は寒くなってますね。。。
 さて、週末の今宵のビールは、チェコ産「Pilsner Urquell」(ピルスナー・ウルケル)。ピルゼン市のブリュワリーで生み出される、「ピルスナービール」の語源ともなった、まさにピルスナーの源流。。
 飲むと、ホップの香りとともに苦味を感じ、そして後口に、舌の上に残るほのかな苦みの余韻とコク。販売段階での光による劣化もあり、ホップ以外の香りがかなりしていますが、それが無ければ、確かに美味しいんだろうなと思います。



「Pilsner Urquell」(ピルスナー・ウルケル)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:約4.4%
○内容量:330ml
○原産国:チェコ共和国
○輸入者及び引取先:麒麟麦酒株式会社
http://www.kirin.co.jp/
○製造者:Plzen brewery
http://www.pilsner-urquell.com/
スポンサーサイト



テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.