Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
長野県・ヤッホーブルーイングの「よなよなエール」 従来版とリニューアル版の飲み比べ(2017年秋)
 この日、飲んだのは、長野県・ヤッホーブルーイングの「よなよなエール」。「よなよなエール」は、1997年から販売されているそうですが、昨年(2017年)、20年の節目でリニューアルされました。リニューアル版の出荷初期には、小売店に従来版とリニューアル版が並び、両方手に入れることができたので、飲み比べてみました。(飲んだのは昨年秋頃ですが、UPしてなかったので。いまさらながらに記事にしました)。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂AKB「混ざり合うもの」。


 まず最初に飲んだのは「従来版」。グラスに注ぐと、色は、概ね透明だけど、わずかに霞のある褐色。アロマは、フレッシュな柑橘系のホップの香りと、少しカラメルっぽい香りも感じさせます。
 飲むと、炭酸刺激は細やかで、穏やかだけど、しっかりとしたホップのフレーバーを感じます。モルトの甘味も感じられつつ、しっかりとした、ホップの苦味が感じられ、余韻が後をひきます。
 と、まあ、普通に飲み慣れた「よなよなエール 」の感想です(笑)。なんというか、既に定番の、日本のクラフトペールエールですよね。真新しさはないのですが、いい意味で、普通に美味しいです。


 続いて、お次はリニューアル版。グラスに注ぐと、色は概ね透明な褐色。透明度と言うか色合いと言うか、従来版と比べると、リニューアル版の方が、気持ち、色が薄めなような気もします。
 アロマは、基本的には従来版と同様で、おとなしめではあるけど、柑橘系なホップの香りです。これまたやはり、カラメルっぽい香りもするのですが、気持ち軽めなのかな。口当たりも、だいたい従来版と同様な印象。アロマと同様のフレーバーが、やはり、穏やかながらもしっかりと感じられ、軽いモルトの味わいの上に、ホップの苦味がじわじわと、しっかりと効いてきます。
 定番的に、普通に美味しいのですが、気持ち、飲み口が軽いのかなという気がします。それが悪いというわけではなく、飲みやすいという印象なので、これでいいのかなと。
 ざっくりとリニューアル版の感想をまとめると、飲み口がややスッキリ、ドリンカビリティが増したという言い方ができるかもしれません。変な言い方かもしれませんが、飲み口がスッキリしても、変わらず「普通に美味しい」です。


(缶裏側デザイン:左=従来版、右=リニューアル版)

「よなよなエール」(従来版)
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:5.5%
◯内容量:350ml
◯製造者:株式会社ヤッホーブルーイング(長野県)
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/

「よなよなエール」(リニューアル版)
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:5.5%
◯内容量:350ml
◯製造者:株式会社ヤッホーブルーイング(長野県)
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

長野県・ヤッホーブルーイングのバーレイワイン「バレルフカミダス」

 この日、飲んだのは、長野県・ヤッホーブルーイングのバーレイワイン「バレルフカミダス」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46「いつかできるから今日できる」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある、暗い褐色。と言うか、焦げ茶色です。濁りの中には、澱もそこそこありますね。 アロマは 香ばしさもありますが感じられるのは、 甘味を予感させる、しっかりとした、濃色モルトの香り。ホップの香りは、モルト感の中に埋もれているようです。
 飲むと、口当たりは超マイルドで、ボディはフルボディ。ここまでしっかりドッシリとした、フルボディのビールを飲むのは久しぶりです。
 印象は、とにかく、香ばしさのある、モルトのフレーバー。そして、モルトの甘味ですね。とにかく、モルトの印象です。
 飲んでいると、香ばしさが鼻に抜け、甘味をしっかり感じた後に、のど越しというか、後口に、ホップの苦味が波のように 感じられます。
 後口は、苦味の余韻が、結構残るので、ホップ成分は、そこそこあると思います。しかし、味わいの印象は、モルト感によるものが基本です。とにかく、甘味の印象の方が強いです。
 アルコール分は、11.5%と高く、飲み応えがあるのはもちろん、飲んでいると、胃のあたりがじわじわと温かくなってきます 。

 最近、国内のクラフトビールブルワリーや、アメリカなどの新感覚のブルワリーが作ったバーレイワインしか飲んでいなかったのですが、これらは、モルトが強いのはもちろん、ホップも大量投入されてるものが多く、モルティかつ、ホッピーな印象です。一方、この「バレルフカミダス」は、ホップ感はたいして感じられず、とにかくモルト感だけが強いので、ある意味、新鮮に感じてしまいました。バーレイワインなので、モルトの印象が強いのは当たり前なのですが(笑)

「バレルフカミダス」
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:11.5%
◯内容量:375ml
◯製造者:株式会社ヤッホーブルーイング(長野県)
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

長野県・株式会社ヤッホーブルーイングの「僕ビール、君ビール。 ミッドナイト星人 Hoppy Amber」
2017,11,09_blog
 この日、飲んだのは、長野県・株式会社ヤッホーブルーイングの「僕ビール、君ビール。 ミッドナイト星人 Hoppy Amber」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、UNDEAD CORPORATION「No Antidote」。

 グラスに注ぐと、色は、透明な焦げ茶色。濃く淹れる過ぎた紅茶のような、でも、深みのあるキレイな色です。アロマはフレッシュで青い印象の関係のホップの香り。あまり、香ばしいという感じの香りは強くありません。
 飲むと、口当たりは意外に優しく、ボディはライト。基本、柑橘系のホップの香りなんですが、アロマほどの青くジューシーな印象ではなく、少し落ち着いたフレーバーです。モルト感は意外に軽く、とてもスルスルっと飲める感じ。ドリンカビリティは、かなり高いです。
 苦味は、口の中で、なかなか広がりをもって感じられますが、ガツンと強いかと言えば、そういうわけでもない感じですね。後口の余韻でも、苦味はずっと残るんですが、やはりそれでも、苦味は特別強くはない感じ。ハッキリはしてるけどね。
 なんていうか、飲みやすいですね。缶には「ホッピーアンバー」と書いてありますが、アメリカンアンバーエールに近い感じです。とはいえ、ここまでするするっと飲めるアメリカンアンバーエールはあんまりないかも。そんな気がします。かなり飲みやすいし、美味いです。

「僕ビール、君ビール。 ミッドナイト星人 Hoppy Amber」
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:5.5%
◯内容量:350ml
◯製造者:株式会社ヤッホーブルーイング(長野県)
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

長野県・軽井沢ブルワリーの「THE 軽井沢ビール 浅間名水 クリア」

 この日、飲んだのは、長野県・軽井沢ブルワリーの「THE 軽井沢ビール 浅間名水 クリア」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、シシド・カフカ「Miss.ミスミー ~ 我が儘」。

 グラスに注ぐと、色は、透明なゴールド。アロマは、穀物っぽい、ホップの香りがふんわりと少し感じられます。飲むと、口当たりは意外とマイルドで、ボディーはライト。
 甘味は、それほど強いわけではないのですが、モルト感は少しあり、軽い苦味が感じられます。苦味は特別強いというわけではなく、余韻もあるかないかぐらい。飲みやすいといえば、飲みやすいビールですね。
 さっぱりスッキリした飲み口には、多少、副原料感も感じはしますが、普通にビールな感じではあります。
 際立った個性があるかといえば、あまり……といった感がありますが、まあ、これはこれで飲みやすいからいいかなぁ。。

「THE 軽井沢ビール 浅間名水 クリア」
◯原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
◯アルコール分:5%
◯内容量:350ml
◯製造者:軽井沢ブルワリー株式会社(長野県)
http://brewery.co.jp/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

長野県・軽井沢ブルワリーの「THE軽井沢ビール 浅間名水 ダーク」

 この日飲んだのは、長野県・軽井沢ブルワリーの「THE軽井沢ビール 浅間名水 ダーク」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「いつかできるから今日できる」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト15曲目)。

 グラスに注ぐと、色は透明な、少しだけ濃いめの褐色。濃く淹れた麦茶みたいな色です。アロマは、わずかに香ばしい、モルトの香りですね。

 飲むと、口当たりはマイルドで、モルトの香ばしさ、そして、甘味とコクを感じます。苦味は弱く、モルトの甘味が支配的な印象です。まったりと甘めの飲み口ですが、穏やかさを邪魔してくれる何か…。苦味は確かに弱いのですが、弱いながらも、微妙に穏やかさを邪魔してくれる感じだなぁ。苦味は弱いけど、なぜか主張するというか、バランスが微妙で。このパターンなら、もうちょいハッキリと、まったりしてた方が嬉しいかな。個人的にはね。

「THE軽井沢ビール 浅間名水 ダーク」
○原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
○アルコール分:5%
○内容量:350ml
○製造者:軽井沢ブルワリー株式会社(長野県)
(http://brewery.co.jp/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.