Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
長野県・軽井沢ブルワリーの「THE軽井沢ビール 浅間名水 ダーク」

 この日飲んだのは、長野県・軽井沢ブルワリーの「THE軽井沢ビール 浅間名水 ダーク」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「いつかできるから今日できる」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト15曲目)。

 グラスに注ぐと、色は透明な、少しだけ濃いめの褐色。濃く淹れた麦茶みたいな色です。アロマは、わずかに香ばしい、モルトの香りですね。

 飲むと、口当たりはマイルドで、モルトの香ばしさ、そして、甘味とコクを感じます。苦味は弱く、モルトの甘味が支配的な印象です。まったりと甘めの飲み口ですが、穏やかさを邪魔してくれる何か…。苦味は確かに弱いのですが、弱いながらも、微妙に穏やかさを邪魔してくれる感じだなぁ。苦味は弱いけど、なぜか主張するというか、バランスが微妙で。このパターンなら、もうちょいハッキリと、まったりしてた方が嬉しいかな。個人的にはね。

「THE軽井沢ビール 浅間名水 ダーク」
○原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
○アルコール分:5%
○内容量:350ml
○製造者:軽井沢ブルワリー株式会社(長野県)
(http://brewery.co.jp/)

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

長野県・軽井沢ブルワリーの「THE軽井沢ビール 浅間名水 プレミアムエール」

 この日飲んだのは、長野県・軽井沢ブルワリーの「THE軽井沢ビール 浅間名水 プレミアムエール」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「設定温度」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト 9曲目)と、同じく乃木坂46「君の名は希望」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト 10曲目)。

 グラスに注ぐと、色は透明なゴールド。アロマは、 少しシリアルっぽい、ホップの香りをふんわりと感じます。
 飲むと、口当たりはそこそこマイルドで、炭酸刺激は細やか。
 ホップのアロマは結構控えめですが、全体的なテイストというか、印象は、穀物っぽい雰囲気を感じます。麦感なのか、ホップなのか、穏やかに飲める感じのビールですね。
 モルトのコクは、軽くありつつ、そこそこの苦味もあったりして、でも、苦味は余韻にしっかりと残ると言うほどではなく、ほどほどな感じ。
 飲み口は、クリアというわけではなく、多少の苦味の主張というか、“ 引っかかり”もあるにはあるのですが、個性的と言うほどでもない感じ。
 悪く言えば、中途半端なのかもしれませんが、まあ、普通に美味しく飲めるビールなのかなという感じではあります。

「THE軽井沢ビール 浅間名水 プレミアムエール」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5%
○内容量:350ml
○製造者:軽井沢ブルワリー株式会社(長野県)
(http://brewery.co.jp/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

新潟県・エチゴビール株式会社の「FLYING IPA」

 この日飲んだのは、新潟県・エチゴビール株式会社の「FLYING IPA」。缶のデザインは、裏表で違い、それぞれ、いつもの“山羊のマーク”、ビールグラスを掴んだ龍のイラストが描かれてます。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、AKB48「フライングゲット」。

 グラスに注ぐと、色は、概ね透明な褐色。アロマは、ジューシーな印象の、これぞ“柑橘系ホップ香”という香りです。

 飲むと、炭酸刺激は意外に穏やかで、アロマと同様、しっかりとした、ジューシーなホップのフレーバーを感じます。アロマよりも、やや“青い”印象の香りかな。モルトの味わいも意外にしっかりしつつ、当然ながら苦味もしっかり。アルコール分は5.5%でやや高めくらいですが、飲み応えは、それ以上にあり感じ。後口には、柑橘系とは違う、別な印象のホップの香りを感じます。

 全体印象で、アメリカンIPAらしいIPAといった感じですね。エチゴビールだけあって、外してないです。安定して普通に美味いIPAでした。

「FLYING IPA」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.5%
○内容量:350ml
○製造者:エチゴビール株式会社(新潟県)
http://www.echigo-beer.jp/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

長野県・ヤッホーブルーイングの「キイテナイゼ SORRY UMAMI IPA」

 この日飲んだのは、長野県・ヤッホーブルーイングの「キイテナイゼ SORRY UMAMI IPA」。“Umami IPA brewed with dried bonito”と書いてあるので、かつお節を加えて醸造したビールのようです。なかなか斬新な発想で作られたビールですが、元は、輸出専用製品として作られてたもので、「We brewed a truly "Japanese Beer" 」と謳って海外販売されてたものです。かつお節の“うま味成分”を使うとは面白い。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、BiSH 「本当本気」。

 グラスに注ぐと、色は、透明なカーキ系な褐色。アロマは、一瞬、シトラス系なホップの香りと、オレンジピールの香りが合わさったような香り。でも、その中に、不思議な、例えにくい香りを感じます。原材料として、かつお節が使われてるので、その香りなのかな。
 飲むと、口当たりは柔らかく、ボディは意外にもしっかりめな印象のミディアムくらい。
 フレーバーはホップとスパイスによる、トータルでは結構スパイシーな印象です。わずかな小麦感もあります。
 味わいはしっかりですが、甘味そのものはそれほど強くは感じられず、むしろとても強い苦味が印象的です。強い苦味は、結構しっかりとした余韻になってます。というか、ずっと苦い。
 アルコールは7%と高めで、アルコール感もありつつ、なかなかの飲み応え。普通に充実感のあるIPAといった感じですが、かつお節を使うという、奇抜なアイデアを実現しつつも、実は手堅く美味いビールを作ってるっていうのが、ヤッホーブルーイングのスゴいとこなのかもしれないですね。

「キイテナイゼ SORRY UMAMI IPA」
○原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、かつお節、コリアンダーシード、オレンジピール
○麦芽使用率:99%以上
○アルコール分:7%
○内容量:350ml
○製造者:株式会社ヤッホーブルーイング(長野県)
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

長野県・ヤッホーブルーイングの2016年のシーズナル(限定)ビール「軽井沢高原ビール Seasonal Belgian Golden Ale 2016」
2016,07,16_blog
 この日飲んだのは、長野県・ヤッホーブルーイングの2016年のシーズナル(限定)ビール「軽井沢高原ビール Seasonal Belgian Golden Ale 2016」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46(白石麻衣)「オフショアガール」。

 グラスに注ぐと、色は、ほぼ透明なゴールド。アロマは、少しクローブのような、トロピカルフルーツのようでもある香りを感じます。これはホップ、そして酵母によるものなのかな。
 飲むと、口当たりはマイルド。炭酸刺激は細やかで、ボディはミディアム。意外にトロんとしてる印象です。
 アロマよりも、クローブ感、なんだか小麦系ビールのようなフレーバーを感じます。モルトの甘味、コクがあり、まったりとイケる感じ。苦味はたいして感じられません。のんびりリラックスして飲む感じのビールですね。
 アルコール分は7%と高めなのですが、そこまでの高アルコール感は無く、なんとなく飲めてしまうビールです。こういうのはヤバイのかもしれません(笑)

「軽井沢高原ビール Seasonal Belgian Golden Ale 2016」
○原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ
○アルコール分:7%
○内容量:350ml
○製造者:株式会社ヤッホーブルーイング(長野県)
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.