Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
サントリーの「ザ・プレミアムモルツ 初仕込2018」(限定出荷)

 この日、飲んだのは、サントリーの「ザ・プレミアムモルツ 初仕込2018」(限定出荷)。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、陰陽座「桜花忍法帖」。

 グラスに注ぐと、色は透明で、シャンパンゴールドを少し濃くしたくらいの色です。アロマは、穀物っぽく、シリアルっぽい、ホップのふんわりした上品な香りを感じます。
 飲むと、まあ、基本やっぱりプレミアムモルツ (当たり前ですが)。穀物っぽいホップのフレーバーは、上品だけどしっかりハッキリと主張してくるレベルで、麦藁っぽいフレーバーも感じられます。
 モルトのコクもありつつ、じわじわとちゃんと効いたホップの苦味が感じられ、ある意味、ビールらしい味わいです。フレーバーが、しっかりと、形を伴って感じられるので、とてもハッキリとしたプレミアムモルツといった感じ。
 基本、プレミアムモルツなので、美味しいのはもちろんなんですが…やっぱ美味いです。鮮度が良いためなのかもしれませんが、結構良かったです。

「ザ・プレミアムモルツ 初仕込2018」(限定出荷)
◯原材料:麦芽、ホップ
◯栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー47kcal,たんぱく質0.4-0.6g,脂質0g,糖質3.8g,食物繊維0-0.1g,ナトリウム0-7mg
◯アルコール分:5.5%
◯内容量:350ml
◯販売者:サントリービール株式会社
http://www.suntory.jp/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリー「ザ・プレミアムモルツ 2017 初摘みホップヌーヴォー」

 この日、飲んだのは、サントリーの限定出荷商品「ザ・プレミアムモルツ 2017 初摘みホップヌーヴォー」。 2017年に収穫された、チェコのザーツ産のホップを使用したプレモルだそうです。一応、限定醸造です。かなり、今更な感じではありますが、そういえば、まだ飲んでなかったような気がしたので。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、predia「ヌーベルキュイジーヌ」。

 グラスに注ぐと、色は、透明なゴールド。アロマは、控えめな、穀物っぽさもある、ホップの上品な香りです。
 飲むと、ボディはライトで、軽やかで落ち着いた、シリアルっぽいホップのフレーバーを感じます。軽やかな飲み口と、ホップのフレーバー、そして、軽やかなモルト感と、いろんな意味でバランスが取れてて、軽く飲めます。まあ、普通に、プレミアムモルツなので、当たり前に美味いです。当たり前ですけどね

「ザ・プレミアムモルツ 2017 初摘みホップヌーヴォー」(限定出荷)
◯原材料:麦芽、ホップ
◯栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー47kcal,たんぱく質0.4-0.6g,脂質0g,糖質3.8g,食物繊維0-0.1g,ナトリウム0-7mg
◯アルコール分:5.5%
◯内容量:350ml
◯販売者:サントリー酒類株式会社
(企業グループweb:http://www.suntory.co.jp/index.html

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリーの限定醸造「ザ・モルツ ウインタードラフト」

 この日、飲んだのは、サントリーの限定醸造「ザ・モルツ ウインタードラフト」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、BABYMETAL「Road of Resistance」。

 グラスに注ぐと、色は透明なゴールド。 アロマは、穀物っぽい、穏やかなホップの香りを感じます。
 飲むと、口当たりは、そこそこスムースで、穀物っぽいホップのフレーバーに加え、上品で少し清涼な印象の、ホップフレーバーも感じます。すっきりとした飲み口ながらも、モルトの甘味をそこそこ感じ、苦味はそれほど強いというわけではありませんが、まあ、ほどほどのものを感じます。なんというか、まったりとも、グビグビともイケそうなビールです。
 じっくり飲むと、それなりに飲み応えも感じるのですが、 アルコール分は5%で、特に高いというわけじゃないようです。冬だけの限定醸造で、名前に「ウィンター~」とついたビールですが、国産大手では、冬限定のビルといえば、アルコール分が高めのものが多い中で、このタイプは珍しいですね。缶には、「爽やかで引きしまった飲み応え」と書いてありますが、あながち間違ってません。結構好きかも。

「ザ・モルツ ウインタードラフト」
◯原材料:麦芽、ホップ
◯栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー 41kcal,たんぱく質0.3-0.6g,脂質0g,糖質2.8g,食物繊維0-0.5g,ナトリウム0-7mg
◯アルコール分:5%
◯内容量:350ml
◯販売者:サントリービール株式会社
http://www.suntory.jp/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリーの限定醸造「ブリュワーズ・バー 絹のような小麦のラガー」

 この日、飲んだのは、サントリーの限定醸造「ブリュワーズ・バー 絹のような小麦のラガー」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、DOLL$BOXX「HERO」。

 グラスに注ぐと、色は、透明な褐色。なんだか、結構澄んでます。小麦系の白濁といったものは感じられません。アロマは、少し穀物っぽいかなという、ホップの香り?それに、少しだけビロード感のある独特な香りも。
 飲むと、口当たりはマイルドで、ボディはライト。ホップなのか小麦の関係なのか分かりませんが、ややクローブっぽいようなフレーバーを感じます。それと同時に、穀物系というか、結構、麦藁っぽいようなホップの香りも感じます。
 モルトのコク、甘味を感じつつ、そこそこの苦味もあります。のど越しから後口にかけては、まあ、そこそこの苦味を感じます。後口には、苦味の余韻に加えて、ホップの穀物っぽい、麦藁っぽいフレーバーの余韻が残るので、後口の印象は、意外にビールらしさがありますね。
 缶には、「まろやかな旨みと爽やかな香り」と書いてありますが、確かにこれは飲み口はまろやかだし、独特な香りもおるので、概ね、間違いではないかなと。

「ブリュワーズ・バー 絹のような小麦のラガー」(限定醸造)
◯原材料:麦芽(小麦麦芽、大麦麦芽)、ホップ
◯アルコール分:5.5%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー47kcal,たんぱく質0.4-0.7g,脂質0g,糖質3.6g,食物繊維0-0.5g,ナトリウム0-7mg
◯内容量:350ml
◯販売者:サントリービール株式会社
http://www.suntory.jp/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリーの「ザ・プレミアムモルツ エール芳醇」(限定醸造)

 この日飲んだのは、サントリーの「ザ・プレミアムモルツ <香る>エール芳醇」(限定醸造)。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「夏のFree & Easy」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト 3曲目)。

 グラスに注ぐと、色は透明で、やや濃いめの褐色。サイズの大きなグラスに入れれば、暗褐色くらいに見えるかも。
 アロマは、少し香ばしい、モルトの香り。香ばしさは、意外に控えめかな。
 飲むと、口当たりはマイルドで、ボディは、しっかりめのライト。レギュラーのプレミアムモルツは、ホップの印象が強いのに対し、この「香るエール 芳醇」は、明らかに、モルトの印象が前面に出て、味わい的にも、モルトの味わいが、よく感じられます。実際には、甘ったるいというわけではないので、それなりにすっきりと飲めます。
 ベースとなっている、「プレミアムモルツ 香るエール」の 路線を踏襲したビールには違いありませんが、香ばしさが増しています。「香るエール」は、そこそこに美味しいビールなので、その延長線上にある、これも普通に美味しいし、飲みやすいです。

「ザ・プレミアムモルツ <香る>エール芳醇」(限定醸造)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:6%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー50kcal,たんぱく質0.4-0.7g,脂質0g,糖質3.2g,食物繊維0-0.5g,ナトリウム0-7mg
○内容量:350ml
○販売者:サントリービール株式会社
http://www.suntory.jp/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.