Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
サントリーの「ザ・プレミアムモルツ エール芳醇」(限定醸造)

 この日飲んだのは、サントリーの「ザ・プレミアムモルツ <香る>エール芳醇」(限定醸造)。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「夏のFree & Easy」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト 3曲目)。

 グラスに注ぐと、色は透明で、やや濃いめの褐色。サイズの大きなグラスに入れれば、暗褐色くらいに見えるかも。
 アロマは、少し香ばしい、モルトの香り。香ばしさは、意外に控えめかな。
 飲むと、口当たりはマイルドで、ボディは、しっかりめのライト。レギュラーのプレミアムモルツは、ホップの印象が強いのに対し、この「香るエール 芳醇」は、明らかに、モルトの印象が前面に出て、味わい的にも、モルトの味わいが、よく感じられます。実際には、甘ったるいというわけではないので、それなりにすっきりと飲めます。
 ベースとなっている、「プレミアムモルツ 香るエール」の 路線を踏襲したビールには違いありませんが、香ばしさが増しています。「香るエール」は、そこそこに美味しいビールなので、その延長線上にある、これも普通に美味しいし、飲みやすいです。

「ザ・プレミアムモルツ <香る>エール芳醇」(限定醸造)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:6%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー50kcal,たんぱく質0.4-0.7g,脂質0g,糖質3.2g,食物繊維0-0.5g,ナトリウム0-7mg
○内容量:350ml
○販売者:サントリービール株式会社
http://www.suntory.jp/

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリーの「ザ・モルツ サマードラフト」(限定醸造)
2017,07,14_blog
 この日飲んだのは、サントリーの「ザ・モルツ サマードラフト」(限定醸造)。夏の限定商品ですか。季節を感じますね。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「裸足でSummer」。

 グラスに注ぐと、色は、透明なゴールド。気持ち、カーキブラウンぽい感じもあるかな。アロマは、穏やかな、シリアルっぽい、ホップの香りです。
 飲むと、口当たりは比較的柔らかく、シリアルっぽく、ちょっと干し草っぽくもあるホップの香りを感じます。ほどほどに軽やかな、モルト感がありつつ、のど越しには、軽快なホップの苦味を感じます。苦味もほどほど、コクもほどほど。軽快に飲めるけど、シャバシャバなビールではなく、苦味もコクもいい具合にバランスとれていて飲みやすいです。ドリンカビリティ高いですね。普通に美味しいす。
 夏の家の飲みビールとしては、まあいい感じかな。

「ザ・モルツ サマードラフト」(限定醸造)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー41kcal,たんぱく質0.3-0.6g,脂質0g,糖質2.9g,食物繊維0-0.1g,ナトリウム0-7mg
○内容量:350ml
○販売者:サントリービール株式会社
http://www.suntory.jp/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリー「ザ・プレミアムモルツ エール」

 この日飲んだのは、サントリー「ザ・プレミアムモルツ <香る>エール」。既に何度も飲んでますが、たまには“ちゃんと”飲んでみるw
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「三番目の風」。

 グラスに注ぐと、色は透明なゴールド。 アロマは、ふんわりとシリアルっぽい雰囲気のホップの香りです。わずかに、フルーティーな香りもあるかな。とても穏やかだけど、いい香りです。
 飲むと、ホップの穏やかなフレーバーを感じつつ、軽いモルト感と、じわじわとくるホップの苦味を感じます。苦味は効いてるんですが、ほどほどの強さで、余韻は微妙にあるような、ないような。後口には ホップの余韻と、フレーバーの余韻がじんわりと残る感じです。
 アルコール分は、6%とやや高めですが、それほどアルコール分の高さは感じられませんでした。
 なんというか、普通に美味い気がしますね。こういうビールが日常的にあちらこちらで購入できるというのが、ありがたいことですね。物量的な流通の力も含めて、大手の力を感じさせてくれるビールです(誉めてる)。

「ザ・プレミアムモルツ <香る>エール」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:6%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギーkcal,たんぱく質0.5g,脂質0g,糖質.g,食物繊維0-g,ナトリウム0-mg
○内容量:350ml
○販売者:サントリービール株式会社
http://www.suntory.jp/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリー「TOKYO CRAFT PALE ALE」

 この日飲んだのは、サントリー「TOKYO CRAFT PALE ALE」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、陰陽座「雲は龍に舞い、風は鳳に歌う」。

 グラスに注ぐと、色は、透明な褐色。アロマは、少しグァバか何かを思わせるホップの香りです。
 飲むと、炭酸刺激は細やかでしっかり。ボディはライトで、モルト感と共に、ホップのフレーバーを爽やかに感じます。ホップの苦味は意外におとなしいかなと思いましたが、実は苦味はそこそこ強く、後口には、苦味の余韻がじわじわキマす。後口は苦いなぁ。
 実はこれを飲みきる前に寝落ちしてしまったので、細かい部分の記憶がありません。「苦いなぁ」という印象は残ってるので、アメリカンペールエールらしい感は出てたんではないでしょうか。
 今度また飲んでみますm(_ _)m

「TOKYO CRAFT PALE ALE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー43kcal,たんぱく質0.4-0.6g,脂質g,糖質3.0g,食物繊維0-0.5g,ナトリウム0-7mg
○内容量:350ml
○販売者:サントリービール株式会社(東京・武蔵野ブルワリー)
http://www.suntory.jp/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリーの限定醸造「BREWER'S BAR 琥珀色のラガー」

 この日飲んだのは、サントリーの限定醸造「BREWER'S BAR 琥珀色のラガー」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Gacharic Spin 「NEXT STAGE」。

 グラスに注ぐと、色は透明で、やや赤みがかった褐色。よく出た紅茶のような色です。きれい。アロマは、少しだけ香ばしさも感じられ、さらに、抑制気味な不思議に華やかさもあるホップのものらしき香りですね。
 飲むと、口当たりは柔らかく、ホップの穏やかで、意外に麦藁っぽい、なんというかビールらしい印象のフレーバーを感じます。のど越しには、軽やかでほどほどの苦味を感じつつ、モルトのコク、甘味も感じられて、バランスがいい感じです。
 アルコール分は、5.5%と僅かに高めではありますが、飲み口は結構スムース。結構美味しいかも。後口には、苦味の余韻がじわじわっと残り、フレーバーもちゃんとしてて、なんというか、ビールらしいビールといった感じでした。
 一般消費者向けに個性をギリギリ削ったというような商品ではないし、かといって、奇をてらったような商品でもないし、“ほどほど感”があっていい感じ。結構好きかも。

「BREWER'S BAR 琥珀色のラガー」(限定醸造)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.5%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー47kcal,たんぱく質0.4-0.6g,脂質0g,糖質3.2g,食物繊維0-0.5g,ナトリウム0-7mg
○内容量:350ml
○製造者:サントリービール株式会社
http://www.suntory.jp/

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.