Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・SIERRA NEVADA BREWINGの「Beer Camp GOLDEN IPA 2017(SPRING SEASONAL)」

 この日飲んだのは、アメリカ・SIERRA NEVADA BREWINGの「Beer Camp GOLDEN IPA 2017(SPRING SEASONAL)」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、陰陽座「青天の三日月」。

 グラスに注ぐと、色は、概ね透明というか、わずかに霞みのある、イエローゴールドからカーキブラウンといった感じの色。アロマは、軽快で爽やかなシトラス系のホップの香り。軽やかでいい香りです。
 飲むと、炭酸刺激は細やかで、ボディはライト。アロマと同様の軽快なホップのフレーバーを感じつつ、ガツンと苦味を感じます。苦味も軽快な印象ですが、苦味自体は強く、後口にも結構な余韻が残ります。
 ラベルの表記によると、小麦麦芽も使われているようですが、小麦感の印象はあまり無いかな。
 アルコール分は6.5%で、やや高め。モルト感はそれほど強くはなく、アルコール感と苦味の強さが、飲み応えというか、IPAらしい飲み応えになってますね。軽快な飲み口だけど、苦味とアルコール分で、充実感はしっかりです。満足度はあります。
 しかし、春の限定ビールって、強いもんなのかな(笑)

「Beer Camp GOLDEN IPA 2017(SPRING SEASONAL)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:6.5%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
○製造者:SIERRA NEVADA BREWING CO.
http://www.sierranevada.com/

スポンサーサイト
アメリカ・FOUNDERS BREWINGの「AZACCA INDIA PALE ALE」

 この日飲んだのは、アメリカ・FOUNDERS BREWINGの「AZACCA INDIA PALE ALE」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、陰陽座「鳳翼天翔」。

 グラスに注ぐと、色は、概ね透明っぽい、というかわずかに霞みのある褐色。アロマは、とてもしっかりとして濃厚な、柑橘系なホップの香り。少しばかり土っぽくもあり、少しモルトの香ばしい印象もあるように思います。
 飲むと、口当たりは意外に柔らかく、ボディは軽めのミディアムくらい。まず、濃厚な柑橘的ホップフレーバーと、7%の高いアルコール感を感じ、モルトのコク、甘味を下地とした、ガツンと強い苦味を感じます。モルト感もしっかりですが、苦味もかなり強く感じられるので、実際の苦味数値(IBU)はかなりの高さなんでしょうね。と思ったら、IBUは70と書いてありました。そら苦いわ。
 高アルコールもあって、飲み応えもすごいです。IPAらしいIPAといったところでしょうか。アメリカンIPA好きには、オススメかも。

「AZACCA INDIA PALE ALE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:7.0%
○IBU:70
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
○製造者:FOUNDERS BREWING CO.
(https://foundersbrewing.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・BIG SKY BREWING CO.の「BIG SKY I.P.A.」

 この日飲んだのは、アメリカ・BIG SKY BREWING CO.の「BIG SKY I.P.A.」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、陰陽座 「愛する者よ、死に候え」。

 グラスに注ぐと、色は、概ね透明な、少し霞みがある褐色。アロマは、少し青い印象の、柑橘のようなマンゴーのようでもあるホップの香りを感じます。
 飲むと、炭酸刺激は細やかでしっかりで、ボディはライト。ホップのフレーバーと、少しだけ香ばしさも感じ、モルトのコクの上に、しっかりとした苦味も感じます。
 後口には、モルトの余韻と共に苦味の余韻が結構あります。IPAらしいIPAといった印象ですね。普通にIPAらしい美味しさがあるビールだと思います。
(個人的にアメリカンIPAにあまり愛が無いので、コメントあっさりで申し訳ない)

「BIG SKY I.P.A.」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:6.2%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:BIG SKY BREWING CO.
(http://bigskybrew.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・ANCHOR BREWINGの「ANCHOR STEAM BEER DRY-HOPPED」

 この日飲んだのは、アメリカ・ANCHOR BREWINGの「ANCHOR STEAM BEER DRY-HOPPED」。通常のアンカー・スチームに、ドライホッピングを施したバージョンらしいです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、PENTATONIX「Bohemian Rhapsody」。

 グラスに注ぐと、色は濁りのある褐色。アロマは柑橘感が少しと、トロピカルフルーツっぽさも少しあるようなホップの香りかな。
 飲むと、口当たりは柔らかく、ボディは軽めミドルレベル。ホップのシャープな柑橘系フレーバーとモルトのコク、味わいをしっかり感じます。さすがにドライホッピングバージョンだけあって、なかなかホップ感がありますね。のど越しから後口にかけては、しっかりとした苦味を感じます。
 ドライホップドを謳ってるだけあって、ホップの印象は強いですね。通常の「ANCHOR STEAM」と比べると、また印象が違います。同じビールのドライホップドバージョンも面白いです。そういえば、国内クラフトビールメーカーの中には、生ホップでドライホッピングしたバージョンの商品を出してるとこもありましたね。ホップの品種違いも面白いですが、こういう、ホップの使い方違いというのも面白いものですね。

「ANCHOR STEAM BEER DRY-HOPPED」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.5%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:三井食品株式会社
http://www.mitsuifoods.co.jp/
○製造者:ANCHOR BREWING CO.
http://www.anchorbrewing.com

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・Anchorの「Anchor Saison SPRING ALE」

 この日飲んだのは、アメリカ・Anchorの「Anchor Saison SPRING ALE」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、欅坂46 「二人セゾン」。

 グラスに注ぐと、色は、概ね透明な褐色(かすかに霞みがあるかな)。アロマは、若草を思わせる、グラッシーな香り、少し華やかさ、独特の派手さも感じられるように思います。
 飲むと、口当たりは柔らかく、ボディはしっかりめのライト。柑橘っぽくもあり、草のようでもある、そして独特のスパイシー感もある、不思議なフレーバーを感じます。
 ラベルを見ると、レモングラス、レモンピール、ジンジャー(生姜)を入れて醸造したと書いてあります。確かに、レモングラス感がかなりありますね。独特のスパイシーさは、ジンジャーによるものでしょうか。
 モルト感もありますが、それほど甘いという印象はなく、やはりスパイシー感が強いかな。後口には、スパイシーさと合わさった苦味も感じられます。
 アルコール分は7.2%ですが、それほどアルコール感が強いわけではないようです。いや、ジンジャーのスパイシーさで、アルコール感が紛れてるような感じもあり、さっぱり飲める感もあります。でも7.2%です。危ない(笑)
 アルコール高めのセゾンて多いですね。もともとセゾンは、農作業の際に喉の乾きを潤したというビールですが、7.2%のビールなんか飲んでたら、私なら農作業なんかできないです(笑)

「Anchor Saison SPRING ALE」
○原材料:麦芽、ホップ、ジンジャー、レモングラス、レモンピール
○アルコール分:7.2%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:三井食品株式会社
http://www.mitsuifoods.co.jp/
○製造者:ANCHOR BREWING CO.
http://www.anchorbrewing.com

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.