Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・VICTORY BREWINGの「KIRSCH GOSE SOUR CHERRY BEER」

 この日飲んだのは、アメリカ・VICTORY BREWINGの「KIRSCH GOSE SOUR CHERRY BEER」。強い酸味を持つという点でベルギーのランビックなどと似ている、日本ではまだ珍しい、ドイツの「ゴーゼ」というスタイルのビールです。今回の、「KIRSCH GOSE SOUR CHERRY BEER」は、チェリー果汁が加えられているので、雰囲気としては、ランビックにチェリーを加えた「クリーク・ランビック」に似ていると言えるかもしれません。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46「インフルエンサー」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト22曲目)。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある、結構赤みがかった褐色。ていうかかなり赤いです。チェリー果汁の赤みなんでしょうね。アロマは、グラスに注ぐ段階から、酸味を予感させる、このスタイル独特の香りを感じます。
 飲むと、いかにもゴーゼっていう感じの、乳酸菌と塩による刺激的な口当たりで、炭酸刺激もそれなりに細やかでしっかりですが、それ以上にしっかりと酸味が感じられます。しかし、同時に、チェリー果汁に由来する部分もあるのかもしれませんが、グラニュー感と言うか、甘味もそこそこ感じられるので、まさに甘酸っぱい飲み口です(酸味がかなり強い印象の飲み口ですが)。チェリー果汁は、酸味と甘味の両方のキャラクターに影響を出してくれてますね。

 ゆっくり飲んでいても、その辺の印象は、基本的には変わらず、ゴーゼスタイルらしい、しっかりとした酸味。その向こう側にある甘味は、ほのかな塩味によって引き立てられているのではないかと思います。
 実は、甘味がそこそこ強いのだと思いますが、酸味とのバランスで、トータルでは、さっぱりとした飲み口になっています。でも、さらにじっくり飲んでいくと、さっぱりだけではない、いい感じの甘酸っぱさの余韻があったりして、なかなかイケます。
 ここ数年、アメリカでは、酸味のある“サワービール”が流行ってるそうですが、多様なビールが普及するのはいいことですね。(アメリカのクラフトビールブームを無条件にありがたがる必要はないですが)

「KIRSCH GOSE SOUR CHERRY BEER」
○原材料:麦芽、ホップ、塩、チェリー果汁
○アルコール分:4.7%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社AQベボリューション
http://www.aqbevolution.com/
○製造者:VICTORY BREWING CO.
http://www.victorybeer.com/

スポンサーサイト
アメリカ・SIERRA NEVADA BREWINGの「SIDECAR ORANGD PALE ALE」

 この日飲んだのは、アメリカ・SIERRA NEVADA BREWINGの「SIDECAR ORANGD PALE ALE」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46「女は一人じゃ眠れない」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト21曲目)。

 グラスに注ぐと、色は、少し濁りのある、わずかにカーキ色っぽいかなといった感じの褐色。アロマは、とても軽快な印象の、ほんのわずかに柑橘ぽいかなといった感じの香りです。
 飲むとボディはライトで、柑橘感は、意外だけど結構弱め。柑橘感は、ちょっと気配があるかな程度です。モルト感は軽く、のど越しには、そこそこの苦味を感じます。後口の、苦味の余韻は弱いけど、じわじわと残りますね。後口には、ホップによるものと思しき、麦っぽい様な香りがしたようは気がするんですが、もしかしたら気のせいかも。

 思ったほどは、オレンジピールのキャラクターが感じられませんでしたが、さっぱりとした飲み口で、あっさりとイケる夏向きのエールですね。悪くはないと思いますが、シラネバダにしては、普通かな(コンディションによる可能性もありますが)。シチュエーション次第では、もうちょいイケるかも。

「SIDECAR ORANGD PALE ALE」
○原材料:麦芽、ホップ、オレンジピール
○アルコール分:5.3%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
○製造者:SIERRA NEVADA BREWING CO.
http://www.sierranevada.com/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・Caldera Brewingの「LAWNMOWER LAGER」

 この日飲んだのは、アメリカ・Caldera Brewingの「LAWNMOWER LAGER」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46「バレッタ」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト13曲目)と、同じく乃木坂46「おいでシャンプー」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト14曲目)。

 グラスに注ぐと、色は、透明なゴールド。アロマは、ちょっと控えめな、わずかにシリアルっぽいと言うか、穀物っぽい印象のホップの香りかな。
 飲むと、口当たりは意外にマイルドで、炭酸刺激も、それほど強いという印象ではなかったです。フレーバーは、やはり穀物感というか、干し草っぽいような、ホップの印象ですね。
 国産大手のシャバシャバなビールに比べればしっかりはしていますが、ほどほどに控えめなモルトのコクを感じつつ、苦味もこれまた控えめ。なんかスゴい飲みやすい。アルコール分は、3.9%と低く、なんだかスゴく楽に飲めます。ハイアルコールビール崇拝者みたいな人は、飲み応えが足りないとか言うかもしれませんが、強ければいいわけじゃないです。これ、結構美味しいです。

 もし、樽生が飲めるんだったら、パイントで、グビグビ飲みたい。でも、じっくりもイケそうな美味いビールだと思います。

「LAWNMOWER LAGER」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:3.9%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:Caldera Brewing Company
http://www.calderabrewing.com

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・SIERRA NEVADA BREWING と ベルギー・DUVEL MOORTGATのコラボビール「BEER CAMP HOPPY BELGIAN-STYLE GOLDEN」(限定醸造)

 この日飲んだのは、アメリカ・SIERRA NEVADA BREWINGが、ベルギー・DUVEL MOORTGATとコラボレーションで作ったビール「BEER CAMP HOPPY BELGIAN-STYLE GOLDEN」(限定醸造)。“Beer Camp”シリーズは、Sierra Nevada Brewingが、アメリカ国内6か所を含む、世界各地のブルワリー12か所と、それぞれコラボレーションして作った特別なビール12本をパッケージングして販売しているものです。これは、“ALE BREWED WITH LEMON PEEL”と書いてあるので、レモンピールを加えて醸造したようですね。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「世界で一番孤独なLover」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト 8曲目)。

 グラスに注ぐと、色は、ちょっとカーキ色がかった褐色。光に透かすと、レモンイエローのようにも見えますね。
 アロマは、南国果実のような香りもわずかににありつつ、レモンピールによる少しスパイシーで、爽快感がある、爽やかな香りを感じます。同時に、モルトの甘味を少しだけ予感させる香りでもありますね。グラスに注いでいるときから、なかなかいい香りがします。

 飲むと、口当たりはマイルドだけど、炭酸刺激は細やかで強め。ホップやレモンピールによる、スパイシーなフレーバーを少し感じつつ、口の中にある時から、そこそこグッとくる、強めの苦味を感じます。
 甘味も確かに感じられつつも、意外に苦味の印象が強いので、「甘い~っ」という感じではないです。
 アルコール分は8%と高く、甘味は、それほど感じないのですが、飲んでいると、8パーセントのアルコール分による、しっかりとした飲み応えを感じます。香りが良くて、ついゴクゴクいってしまいそうですが、罠です。堪えますよ(笑)。

「BEER CAMP HOPPY BELGIAN-STYLE GOLDEN」(限定醸造)
○原材料:麦芽、ホップ、レモンピール
○アルコール分:8.0%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
○製造者:SIERRA NEVADA BREWING CO.
http://www.sierranevada.com/
○コラボレーション:MOORTGAT BROUWERIJ(ベルギー)
http://www.duvel.be/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・SIERRA NEVADA BREWING と AVERY BREWINGのコラボビール「BEER CAMP DRY-HOPPED BARLEYWINE STYLE ALE」

 この日飲んだのは、アメリカ・SIERRA NEVADA BREWINGが、同じくアメリカのAVERY BREWINGとのコラボレーションで作ったビール「BEER CAMP DRY-HOPPED BARLEYWINE STYLE ALE」。“Beer Camp”シリーズは、Sierra Nevada Brewingが、アメリカ国内6か所を含む、世界各地のブルワリー12か所と、それぞれコラボレーションして作った特別なビール12本をパッケージングして販売しているものです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「ライブ神」(8/17「真夏の全国ツアー2017」大阪城ホール公演セットリスト 7曲目)。

 グラスに注ぐと、色は、ちょっと暗めの褐色。アロマは、少し香ばしい強い、モルトの甘味を予感させる香りです。でも、ちょっと、アメリカンホップの香りも効いてます。
 口当たりは、まったりとしていて、ボディは、ほぼフルボディ。香ばしい、ミルクチョコレートを思わせるフレーバーも少し感じつつ、わずかに柑橘で、わずかに土っぽい、ホップのフレーバーを少し感じますね。
 モルトの甘味は、しっかり感じますが、それを上回るくらいのレベルで、かなり強い、ホップの苦味を感じます。なかなか苦いね。苦味は強く、後口にも、なかなか強力な余韻が残ります。じわじわくるねー。
 苦味は、かなり強いけど、ゆっくりゆっくり飲んでいると、温度が上がってきて、モルトの甘味がかなり強く感じられるようになり、いい感じのバランスになってきます。それでも結構苦いけどね。
 アルコール分は9.4%と高く、やはりアルコールの強さを感じ、じわじわと、胃のあたりが温かくなってくるような感じ。
 秋の夜長や冬場に向いてるビールなのかも。じっくりまったりイケるビールです。充実感が嬉しいです。

「BEER CAMP DRY-HOPPED BARLEYWINE STYLE ALE」(限定醸造)
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:9.4%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
○製造者:SIERRA NEVADA BREWING CO.
http://www.sierranevada.com/
○コラボレーション:AVERY BREWING CO.
(https://www.averybrewing.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.