Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・SIERRA NEVADAの「BIGFOOT Barleywine Style Ale(2016)」

 この日飲んだのは、アメリカ・SIERRA NEVADAの「BIGFOOT Barleywine Style Ale(2016)」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「インフルエンサー」(3月22日発売)。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある暗めの焦げ茶色。アロマは、ジューシーな印象の、少し柑橘っぽくもある、南国の果実のようなホップの香り。爽やかさも感じる香りです。
 飲むと、口当たりは柔らかく、ボディはフルボディ。口に入れた直後から、とても強いホップの苦味をガツンと感じ、合わせてホップの濃厚なフレーバーを感じます。強烈な苦味は、じわじわと複雑な味わいへと変わっていくようですが、強い苦味はそのまま続き、後口でもその苦味が支配的です。IBUが90あるらしいので、苦味が強烈なのも当然ですね。確かに苦い。
 モルト感はかなりしっかりと感じるのですが、圧倒的な苦味の前に、甘さ要素はかなり抑制されているようです。それだけ、苦味が強いということですね。これは苦いです。
 アルコール分は、9.6%と高く、飲み応えはかなりのもの。苦味もアルコール分も十分過ぎるくらいしっかりとあるので、充実感というか、存在感はすごいです。
 まあ普通に美味いすよね。バーレイワインだけど、飲むとSIERRA NEVADAらしさもあって、「なるほど」といった感じです。もっと寒いうちに飲めば良かったなと反省(笑)

「BIGFOOT Barleywine Style Ale(2016)」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:9.6%
○IBU:90
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
○製造者:SIERRA NEVADA BREWING CO.
http://www.sierranevada.com/



スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・Sierra Nevadaの「Nooner Pils」(樽)
2017,02,12_blog
 この日は行き付けの店で、私が好きなビール(樽)が“開栓”されたという情報を聞きつけて、仕事終わりに立ち寄りました。そこで飲んだのは、お目当てのビール、アメリカ・Sierra Nevadaの「Nooner Pils」です。Sierra Nevadaは私のお気に入りの1つである、アメリカのブルワリーです。

 グラスに注ぐと、色は、概ね透明な、カーキっぽい褐色。アロマは、少しシリアルっぽい落ち着いたホップの香りです。
 飲むと、口当たりは比較的マイルドで、ボディはまったりめのライト。アロマと同じく、穏やかなホップのフレーバーを感じます。
 苦味はじわじわと感じますが、ガツンなんてことはなく、優しい感じ。モルト感もありつつ、でも甘味が強いなんてこともなく、いいバランス。IBU(苦味数値)は38なので、そこそこには苦いはずなのですが、際だって苦いと感じないのは、モルト感とのバランスの賜物なんでしょうね。
 私は、こういう穏やかに楽しめるビールが大好きなので、こういうビールの開栓情報には、つい誘惑されてしまいます。この日(土曜)は、たまたま時間が作れたので立ち寄れたのですが、忙しい平日だと、なかなか立ち寄ることもできなかったりするので、立ち寄れるときまで、お目当てのビールが残ってるか運任せになってしまうのがツラいところ。
 こういうビールが飲めたら運が良いというか、そこに運を使ってるというか。まあどちらにしろ、美味いビールでリフレッシュできるのはありがたいので、それはそれで良いかなと。

「Nooner Pils」
○アルコール分:5.2%
○IBU:38
○製造者:SIERRA NEVADA BREWING CO.
http://www.sierranevada.com/
-☆-

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・FULL SAIL BREWINGの「FS PUB SERIES WASSAIL WINTER ALE」

 結構前に飲んでたビールなのですが、なぜかアップしてませんでした。なので、今頃ではありますが、しれっとアップ。 ということで、この日飲んだのは、アメリカ・FULL SAIL BREWINGの「FS PUB SERIES WASSAIL WINTER ALE」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、ANGEL VIVALDI「A Martian Winter」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りがあるというか、結構暗い褐色。アロマは、うっすらと少しだけ柑橘感もありつつも、濃色モルトの香ばしい香りもあります。
 飲むと、口当たりはマイルドで、ボディはしっかりめのミドルレベルくらい。アロマほどの香ばしさは感じず、どこか遠くに軽い柑橘感があるような印象の、ホップのフレーバーを少し感じます。モルトの甘味をしっかり感じつつも、それ以上にしっかりと強いホップの苦味を感じますね。
 後口には、苦味の余韻がじわじわきます。アルコール分は7%と高め。でも、ストロングでこってりってほどではなく、あっさり感もあります。とはいえ、飲み応えはもちろんしっかり。
 さすがにWinter Aleらしい充実感です。7.2%とアルコール分は高いのですが、バーレイワインなどほどストロングなものではなく、多少の飲みやすさもあります(まあ、十分にしっかりしたものではありますが)。個人的には、FULL SAIL BREWINGのビールは、レギュラー商品をもっと頻繁に飲みたいです。が、なかなか広島では、頻繁には手に入れられないんですよねぇ…。

「FS PUB SERIES WASSAIL WINTER ALE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:7.2%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:FULL SAIL BREWING COMPANY
(https://fullsailbrewing.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・ALLTECH'S LEXINGTON BREWINGの「KENTUCKY BOURBON BARREL ALE」

 この日は、仕事で出かけた帰りに、少しだけ飲んだのですが、気になってたものがあったので、それを飲んで帰りました。飲んだのは、アメリカ・ALLTECH'S LEXINGTON BREWINGの「KENTUCKY BOURBON BARREL ALE」。オーク(樫)製のバーボン樽で熟成させたビールです。
 店内の照明の関係もあり、正確な色はよく分かりませんが、グラスに注ぐと、濁りがある褐色な感じ。アロマは、モルトの甘味を予感させる香りと、少しだけアルコール香もあるかな。
 飲むと、口当たりはまろやかで、ボディはフルボディに近い印象。でも、飲んでいると、意外に、飲み口はあっさりしてるような気も。
 バーボン樽に限らず、ウイスキー樽で熟成させたビール自体は、最近ではそこまでレアではなくなってきた感もありますが、個人的には、ウイスキー樽熟成のビールというと、アルコール分が10%越えのバーレイワインみたいなのが多いイメージがあります。このKENTUCKY BOURBON BARREL ALEは8%なので、ウイスキー樽熟成ビールの割には、それほど強くはないというか、優しい印象ですね。
 とはいえ、8%といえば、そこそこのアルコール分ですから、当然、飲み応えは十分。バレルエイジドの熟成感と、ほどほどの飲みやすさを両立したビールとも言えるように思います。

「KENTUCKY BOURBON BARREL ALE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:8.0%
○内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:ユーラシア・トレーディング株式会社
http://www.eurasiatrading.co.jp/
○製造者:ALLTECH'S LEXINGTON BREWING CO.
(http://www.kentuckyale.com)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・PIZZA PORT BREWINGの「GRAVEYARD'S PALE ALE」

 この日飲んだのは、アメリカ・PIZZA PORT BREWINGの「GRAVEYARD'S PALE ALE」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、Stitched Up Heart「Grave」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのあるカーキブラウン。アロマは、とてもジューシーな印象の、柑橘系なホップの香り。アロマからして、これぞアメリカンIPAって感じです。ちょっと青い感じの、土っぽいホップの香りもあり、そこがまたアメリカン。
 飲むと、口当たりは軽いのですが、すぐに、強い炭酸刺激と、かなりつよいホップの苦味をガツンと感じます。
 モルト感もありますが、苦味がそれを遥かに凌駕しているので、印象は、ただとにかく苦いです。 アルコール分は6.2%と少し高め。強い苦味と高めのアルコールの印象が強く、ボディがよくわからなくなってしまう感もありますが、ボディは、多分ミディアムくらいなのかな。でもややライトめな感もあります。

 しかし苦い。後口には、余韻なんてかわいいレベルでない、とても強い苦味がいつまでも残ります。うぁー苦いよ。苦い。
 かなりガツンとやられるアメリカンIPAです。個人的好みでは、そこまで苦いビールを求めないので、私にはちょい苦過ぎでしたが、ホップヘッドな皆さんには、たまらないビールでしょうね。

「GRAVEYARD'S PALE ALE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:6.2%
○内容量:16FL.OZ.(1pint=473ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
○製造者:PIZZA PORT BREWING CO.
http://www.pizzaport.com/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.