FC2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・REVISION BREWINGの「Lord Lupulin」

 この日、飲んだのは、アメリカ・REVISION BREWINGの「Lord Lupulin」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、FAUN「Federkleid」。

 グラスに注ぐと、色は白く濁った、文字通りカスタードクリームを思わせるような 色です。アロマは、とてもフレッシュ、そして鮮烈。まさにそういった表現がふさわしいシトラス系な、レモンライムやグレープフルーツを思わせる、グリーンでフレッシュなホップのしっかりとした香りを感じます。素晴らしい香りです。
 飲むと、飲み口はスムースで、炭酸刺激は細やか。そしてボディは…… 何とも不思議な感じですが、多分、しっかり目のライト ぐらいなんだと思います。何より不思議な舌触りと言うか、口触り。液中に、何というか不思議な粒子感を感じる気がします。何だろう……。甘味もないわけではありませんが、ホップのしっかりとした苦味の印象が強いです。
 後口にも結構苦味の余韻が残り、複雑な味わいになります。しかし、見るとIBU(ホップ成分由来苦味数値)は32。決して低いわけではありませんが、日本の国産大手のビールと比べても、特段高いIBUではないと思います。
 アルコールは6.5%とやや高めなので、飲み応えもあり、その分、モルトが多く使用されているので、モルト感もあるはずなのですが、それほどでもなく、なんとも不思議な感じです。不思議だなあ。
 商品名の“Lupulin”とは、ホップに含まれる、ビールの苦味の元になる成分のことなので、かなりホップにこだわったビールなんだと思います(その割にIBUは高くないけど)。何と言うか、ホップのチョイスも含めて“これぞアメリカン”といった雰囲気のIPAに感じますね。面白いなあ。

「Lord Lupulin」
◯原材料:麦芽、ホップ(Galaxy、Vic Secret、El Dorado、Citra)
◯アルコール分:6.5%
◯IBU:32
◯内容量:1Pint=16FL.OZ.(473ml)
◯原産国:アメリカ
◯輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
◯製造者:REVISION BREWING COMPANY
(http://www.revisionbrewing.com)

スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・OSKAR BLUES BREWERYの「IPA」

 この日、飲んだのは、アメリカ・OSKAR BLUES BREWERYの「IPA」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、FROZEN CROWN「Kings」。

 グラスに注ぐと、色は、わずかに霞みがあるかなといった感じの、黄土色系の褐色。アロマは、軽快で清涼な、シトラスっぽさを通り越して、柑橘オイルや石鹸を思わせるようなホップの香りを感じます。
 飲むと、口当たりはスムースで、ボディはライト。アロマと同様に、軽快で清涼なホップのフレーバーを感じ、モルト感は軽め。苦味の印象は軽い感じですが、じわじわと後口には余韻が残る感じです。
 アルコール分は6.43%と少し高めですが、それほどモルト感が強い印象ではなく、最初は、アルコール感もそこまでは感じられませんでしたが、ゆっくり飲んでいると、やはり6%超のビールだけあって、じわじわと“強さの余韻”を感じるような気がします。しかし、アルコール分を小数点第二位まで書くとは細いですね(笑)
 なかなか軽快な飲み口のIPAですが、アルコール分は6%超なので、調子に乗って飲んでると酔っ払ってしまうと思います。飲みやすいので、“うっかり”な事にならないよう気をつけなきゃいけないビールですね。

「OSKAR BLUES IPA」
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:6.43%
◯内容量:12FL.OZ.(355ml)
◯原産国:アメリカ
◯輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
◯製造者:OSKAR BLUES BREWERY
(http://www.oskarblues.com)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・AVERY BREWINGの「AVERY IPA COLORADO IPA」

 この日、飲んだのは、アメリカ・AVERY BREWINGの「AVERY IPA COLORADO IPA」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、PassCode「Tonight」。

 グラスに注ぐと、色は少し霞みがあるような、黄土色系の褐色です。アロマは、軽やかで爽やかな、シトラス樹脂っぽいような印象もあるホップの香りが感じられます。
 飲むと、炭酸刺激は細やかで、さっぱりとした飲み口です。モルトのコク、甘味を感じたかと思うと、それを追いかけるように、しっかりと強い苦味が被さってきますね。ホップのフレーバーも、しっかりと口に溢れて鼻に抜ける感じ。モルトと苦味とのバランスはいい感じですが、後口の印象は、強い苦味の余韻ですね。
 アルコール分は6.5%と少し高めですが、飲んでる時には、アルコール感はそれほどは感じられませんでした。どちらかと言うと、苦味に紛れてる感じかな。それでも、ゆっくり飲んでいくと、やはりそれなりにアルコール分の高さを感じてくるようになります。飲み応えは十分です。

 実は、ドーナッツ(ミ○ド)を食べながら飲んだのですが、少し甘いものを食べながら飲むといい感じに合いますな。もちろん、ビールそのものも美味いです。

「AVERY IPA COLORADO IPA」
◯原材料:麦芽、ホップ(Columbus、Cascade、Chinook、Centennial、Idaho7、Simcoe)
◯アルコール分:6.5%
◯内容量:12FL.OZ.(355ml)
◯原産国:アメリカ
◯輸入者:株式会社AQベボリューション
http://www.aqbevolution.com/
◯製造者:AVERY BREWING CONPANY
http://averybrewing.com/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・FOUNDERS BREWINGの「MOSAIC PROMISE -Single Hop Ale-」

 この日、飲んだのは、アメリカ・FOUNDERS BREWINGの「MOSAIC PROMISE -Single Hop Ale-」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、LiSA「赤い罠(who loves it?)」。

 グラスに注ぐと、色は、少し霞みがあるかなといったくらいの、ややオレンジ色がかった黄土色。アロマはとてもジューシーで、わずかに青っぽい印象もある、鮮烈な シトラス系なホップの香りです。
 飲むと、口当たりは比較的マイルドで、ボディはライト。軽快かつ爽やかなシトラス系なホップのフレーバーをしっかりと感じます。モルトのコクは感じられますが、甘味はそれほど印象は強くはなく、むしろ、ホップのしっかりとした苦味が印象的です 。
 IBU(ホップ由来成分による苦味数値)は50で、そこそこ苦味は強いのですが、ガツンというほどのキツさで感じられないのは、モルトとのバランスが上手く取れてるからというのも一因なのでしょうね。しかし、IBU50は確かなようで、後口には、穏やかではありますが、しっかりとした苦味の余韻が残ります。
 こういう、シングルホップのビールは好きです。そのホップ固有のフレーバーが把握しやすいので、勉強にもなります。
 缶のデザインもカッコいいです。ビールそのものももちろん、缶のデザインも含め良いビールですな。

「MOSAIC PROMISE -Single Hop Ale-」
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:5.5%
◯IBU:50
◯内容量:12FL.OZ.(355ml)
◯原産国:アメリカ
◯輸入者:株式会社ナガノトレーディング
http://naganotrading.com/
◯製造者:FOUNDERS BREWING CO.
(https://foundersbrewing.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・Coronado Brewingの「Coast Wise Session IPA」
201803142019,01,03_blog
 この日、飲んだのは、アメリカ・Coronado Brewingの「Coast Wise Session IPA」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、SIRENIA「Seven Widows Weep」。久しぶりに聴いた(笑)

 グラスに注ぐと、色は、少し霞みのある イエローゴールド。アロマは、ジューシーで爽やか、清涼な印象の、シトラス系なホップの香りを感じます。
 飲むと、口当たりは軽くスムースで、軽快な飲み口。アロマと同様、軽快なシトラス系のホップのフレーバーをしっかりと感じます。ボディはライトで、するするっと飲める感じ。
 モルト感は軽く、かといって苦味が飛び抜けているわけでもなく、程々の苦味です。モルト感とホップ感のバランスが取れている感じ。と言いつつも、後口には、それなりにじわじわとですが、ホップの苦味の余韻は感じられます。
 セッションIPAだけあって、飲み口は軽快です。いい感じで飲みやすいです。缶を見ると、Coronado Brewingと、Surfrider Foundationとかいう団体のコラボレーションで作られたビールみたいなことが書いてあります。海辺のライフスタイルと、自然環境を守りたいという思いにインスパイアされたビールなんだそうです。よく分かりませんが、収益のうちのいくらかが環境保全とかに役立てられるとか、そういうやつなのかもしれませんね(未確認)。ともかく、セッションIPAらしく、軽快な飲み口でグイグイと行ける、飲みやすく美味しいセッションIPAでした。

「Coast Wise Session IPA」
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:5.0%
◯内容量:12FL.OZ.(355ml)
◯原産国:アメリカ
◯輸入者:株式会社ウィスク・イー
http://www.whisk-e.co.jp
◯製造者:CORONADO BREWING COMPANY
http://coronadobrewingcompany.com/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.