fc2ブログ
Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
アメリカ・CORONADO BREWING 「WEEKEND VIBES IPA」

 この日、飲んだのは、アメリカ・CORONADO BREWING 「WEEKEND VIBES IPA」。
 グラスに注ぐと、色は霞のある黄色っぽい褐色。アロマは爽やかで、やや樹脂感のあるシトラスやグァバなどを思わせるホップの香りを感じます。
 飲むと、飲み口はスムース&マイルドで、ボディはややしっかりめのライト。ホップのフレーバーが軽快に鼻に抜けていき、甘いというわけではないものの、そこそこのモルト感と、ガツンというわけではないけどしっかりと効いた強いホップの苦味を感じます。モルト感とホップのバランスが、ややホップに傾いたぐらいのバランスで上手く成り立ってる感じ。
 アルコール分は6.8%ですが、ドリンカビリティは高く、結構グイグイ飲めてしまいます。しかし、飲んでいくと、ホップの苦味の余韻が蓄積されてきて、それを感じる頃にはやはり6.8%のアルコール文を感じるようになりますね。あとから来る飲み応えも含めて、なかなか美味いです。

「WEEKEND VIBES IPA」
○原材料:麦芽、ホップ(Mosaic、Citra、Simcoe)
○アルコール分:6.8%
◯IBU:60
◯内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ウィスク・イー
(https://whisk-e.co.jp/)
○製造者:CORONADO BREWING CO.
(https://coronadobrewing.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・NEW BELGIUM BREWINGの「VOODOO RANGER AMERICAN HAZE」

 この日、飲んだのは、アメリカ・NEW BELGIUM BREWINGの「VOODOO RANGER AMERICAN HAZE」。スタイルはHazy Session IPA。
 グラスに注ぐと、色はしっかりと白濁のある、くすんだ黄土色に近い褐色。アロマは、少し青い印象の、少しパイナップル感もあるシトラス系のホップの香りを感じます。
 飲むと、飲み口はスムースで、ボディはややしっかりめのライト。程々のモルト感に軽い苦味。甘味をそれほど感じるわけではなく、ホップの苦味もそれほど強いようには感じません。
 後口にも、それほどしっかりと苦味の余韻が感じられるわけではなく、ほのかな苦味が残る程度。人によっては、ガツンと苦味が欲しいという人もいると思いますが、個人的にはこれぐらいの苦味が、ドリンカビリティも高いしちょうどいいです。
 アルコール分は5%とまあ普通。ほとほどの苦味で、いい感じに飲みやすいです。美味いな、これ。

「VOODOO RANGER AMERICAN HAZE」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:5.0%
◯IBU:30
◯内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
(https://www.naganotrading.com/)
○製造者:NEW BELGIUM BREWING
(https://www.newbelgium.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・SMOG CITY Brewing「STRANGE TIMES IV Double IPA」

 この日、飲んだのは、アメリカ・SMOG CITY Brewing「STRANGE TIMES IV Double IPA」。

 グラスに注ぐと、色は少し霞のある、わずかにオレンジ色がかった褐色。アロマは、とても爽やかなシトラス系で、ネーブルなど思わせるホップの香りを感じます。
 飲むと、飲み口はマイルドで、ボディはフルボディに近いミドルレベルくらい。
 しっかりとモルト感がありつつも、意外に甘いという印象はなく、厚みのある、しっかりとした苦味が印象的です。
 アルコール分は8.5%と高く飲み応えもかなりのもの。当然ながら、ゆっくりと飲むことになるのですが、だんだんと温度が馴染んでくると、少しずつ甘味の印象も出てきます。
 苦味がしっかりと強く、アルコール分もドカン!と高いのですが、苦味が突出したキツさになっていないのがいいです。ある意味、バランスが取れてるのかもしれない。
 温度が馴染んでくると、ホップとモルト感とのバランスが良くなってきますね。充実感ある〜。
 結構ストロングなアルコール分だけど美味しいかも。

「STRANGE TIMES IV Double IPA」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:8.2%
○内容量:1 PINT(16FL.OZ.=473ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
(https://www.naganotrading.com/)
○製造者:SMOG CITY Brewing Co.
(https://smogcitybrewing.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・FIRESTONE WALKER BREWING「UNiON JACK West Coast Style IPA」

 この日、飲んだのは、アメリカ・FIRESTONE WALKER BREWING「UNiON JACK West Coast Style IPA」。
 グラスに注ぐと、色は透明な、わずかにオレンジ色がかったような印象のある褐色です。アロマは、少し華やかで、トロピカルな印象もあるホップの香りを感じます。
 飲むと、飲み口はスムースで、ボディーはライト。ホップのフレーバーがしっかりと感じられると同時に、ホップのしっかりと強い苦味を感じます。アルコール分は7%で、モルト感もそこそこあるのですが、甘いという印象はそれほど感じられません。
 苦味が強いけど、それだけが突出してガツンとこないのは、ベースにあるモルトの味わいがあるからでしょうね。そういった意味では、バランスがいいのかもしれません。
 後口には、苦味の余韻をそこそこ強めにじわじわと感じます。飲んでいくと、やはりアルコール7%飲み応えが効いてきますね。飲み応えもありつつ、しっかりホップも楽しめるビールではあります。

「UNiON JACK West Coast Style IPA」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:7.0%
◯IBU:60
◯内容量:12FL.OZ.(355ml)
○原産国:アメリカ
○輸入者:株式会社ナガノトレーディング
(https://www.naganotrading.com/)
○製造者:FIRESTONE WALKER BREWING COMPANY
(https://www.firestonebeer.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

アメリカ・KNEE DEEP BREWINGの「SIMTRA TRIPLE INDIA PALE ALE」

 この日、飲んだのは、アメリカ・KNEE DEEP BREWINGの「SIMTRA TRIPLE INDIA PALE ALE」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、BAND-MAID「Manners」。

 グラスに注ぐと、色は透明な褐色。アロマは、軽やかで爽やかな、シトラス系で少しパイナップルを思わせるようなホップの香りです。
 缶が妙に細長いなと思ってたら、内容量はなんと1パイントを超えて568ml。いつも使ってるIPAグラスには、1回では入りきりませんでした。

 飲むと、飲み口はマイルドというより、まったりとしていて、ボディはフルボディ。
 口に入れた瞬間から、とても強いホップの苦味を怒涛のように感じます。モルトの甘味もかなり濃厚なのですが、輪をかけてホップの存在感も凄いです。飲み口はまったり、モルトのコクも感じられますが、後口には、苦みの余韻が何度も何度も押し寄せてくる感じです。
 アルコール分は11.25%(なぜか細かい)で、 恐ろしく飲み応えがあり、さらにIBU131という高い数値です。まあ、苦味はモルト感との相対的なバランスで感じられるので、実際にはIBU数値そのままの苦味は感じられてないのだと思いますが、それでもかなり苦いです。
 当然ながら、ゴクゴク飲めるタイプではないので、ゆっくりじっくりと飲みますが、温度が馴染んでくると、モルトの甘味の方が印象が強くなってきます。時間をかけて、味わいの変化も楽しみながら飲む、ある意味、クラフトビールらしいビールといえるかもしれません。

「SIMTRA TRIPLE INDIA PALE ALE」
◯原材料:麦芽、ホップ(Citra、Simcoe)
◯アルコール分:11.25%
◯IBU:131
◯内容量:1 PINT 3.2OZ(568ml)
◯原産国:アメリカ
◯輸入者:株式会社AQベボリューション
(http://www.aqbevolution.com/)
◯製造者:KNEE DEEP BREWING CO.
(http://www.kneedeepbrewing.com)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.