Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ベルギー・Rodenbach醸造所の「RODENBACH(Classic)」

 この日飲んだのは、ベルギー・Rodenbach醸造所の「RODENBACH(Classic)」。いわゆる、ローデンバッハ・クラシック。若いビールに、2年以上熟成させたビールを1/4ほどブレンドして、さらにオーク樽で熟成させたビールです。現在、Rodenbach醸造所は、PALM社の傘下に入っているようなので、製造会社としては、PALM社ということになるんでしょうね。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、陰陽座「紅葉」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある、言い方は悪いけど、なんというか赤黒い色。赤みがかった暗い褐色かな。アロマは、酸味と同時に甘味を予感させる香り。ベリー感、グラニュー糖感を思わせる香りです。
 飲むと、口当たりこそ、一瞬マイルドかなと思いますが、すぐに細やかな炭酸刺激と共に、しっかりとした酸味、そしてそれを追いかけてくる甘味。そしてまた感じる酸味。
 モルト感というかグラニュー糖感というか、甘味もしっかりで、それに下支えされた酸味なので、トゲがなく、美味いです。 ベリー的、そして熟したリンゴっぽさもあるフレーバーもいい感じ。甘酸っぱさがまたいいです。
 久しぶりに飲みましたが、美味いのよね。もう一つ久しぶりだったのは、この専用グラス。使ったのはかなり久しぶりでしたが、やはりこのグラスで飲むと格別。美味いすわ。

「「RODENBACH(Classic)」」
○原材料:麦芽、ホップ、コーン、糖類
○アルコール分:5.2%
○内容量:250ml
○原産国:ベルギー
○輸入者:小西酒造株式会社
http://www.konishi.be
○製造者: Brouwerij Rodenbach(PALM)
(http://palm.be/nl/rodenbach)

スポンサーサイト
ベルギー・の「BELGIAN ALE BARISTA CHOCOLATE QUAD」

 この日飲んだのは、ベルギー・VAN HONSEBROUCKの「BELGIAN ALE BARISTA CHOCOLATE QUAD」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46「魚たちのLOVE SONG」。

 グラスに注ぐと、色は、ほぼ真っ黒に近い暗褐色。というより、ほぼ真っ黒。アロマは、とても香ばしい…ものすごくビターな印象の、濃色モルトの香り。多少は甘味も予感させますが、ビター感の方が強いです。
 飲むと、口当たりはマイルドで、ボディは軽めのフルボディくらい。ダークチョコレートを思わせる香ばしいトーストフレーバー、そしてものすごくしっかりとした苦味を感じます。苦味は、濃色モルトの焦げと、ホップの苦味もあるかな。かなり苦いです。
 11%という高いアルコールによる、ガツンとくる飲み応えものスゴイです。アルコール香と香ばしさのダブルアタック。そこに強い苦味が波のように被さってくる感じです。冷えたままだと、最初はそれほど甘味は感じられはしませんでしたが、ゆっくり飲んで温度が馴染んでくると、じわじわと甘味が効いてきます。とはいえ、苦味の存在感がスゴいので、甘さが際立つというようなこともありませんが、バランス的には良くなってくる印象です。

 11%の威力と日頃の疲れもあって、私は飲んでる途中に、軽く寝落ちしてしまいましたが、飲み応え、充実感はなかなかのものでした。甘味に寄った印象でなく、挑んでくるような印象だったのは意外でしたが、このタイプは、甘い系に寄った印象のビールが多いので(絶対数が多いというわけではないでしょうが)、こういうのもいいと思います。

「BELGIAN ALE BARISTA CHOCOLATE QUAD」
○原材料:麦芽、ホップ、糖類、酸化防止剤(VC)、安定剤(アルギン酸エステル)、酵素(パパイン)、香料
○麦芽使用率:70%以上
○アルコール分:11%
○内容量:330ml
○原産国:ベルギー
○輸入者:株式会社 廣島
http://www.worldbeer.co.jp/
○製造者:BR.VAN HONSEBROUCK
(http://www.vanhonsebrouck.be)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ベルギー「CHIMAY Bleue Peres Trapepist (シメイ・ブルー) 2011」 乃木坂46結成年のビンテージを飲みながら橋本奈々未卒業を思う

 この日、2月20日は、乃木坂46の「5TH YEAR BIRTHDAY LIVE」初日にして、メンバー橋本奈々未の24歳の誕生日=「橋本奈々未 卒業コンサート」でした。チケットの申し込みは全て落選し、結局、ライブ参戦はかなわず……。「制服のマネキン」で乃木坂にハマってから、一番の推しメンだった橋本が卒業なんて。自分的な乃木坂の原風景的メンバーの1人が卒業なんて。卒業と芸能界引退は寂しいですが、彼女自身のこれからの幸せを祈るばかりです。今までありがとう。卒コン行きたかったなぁ。
「5TH YEAR BIRTHDAY LIVE」というだけあって、乃木坂46は2012年にCDデビューなのですが、結成は、その前の年、2011年。結成からの軌跡を振り返りつつ、この夜は、思いに耽りながら1人飲みです。

 ということで、この日の夜に飲んだのは、ベルギーのトラピストビール「CHIMAY Bleue Peres Trapepist (シメイ・ブルー) 2011」。そう、乃木坂46が結成された2011年のビンテージです。冷蔵庫でしっかりと寝かせてた1本。「橋本奈々未 卒業コンサート」を知ったとき、もし参戦できないなら、絶対これを飲もうと決めていた1本です。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、もちろん、乃木坂46 「サヨナラの意味」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある、かなり暗めな焦げ茶色。アロマは、ベルジャン酵母香とともに、濃色モルトによる、甘味を予感させる香りを感じます。
 飲むと、口当たりはまったりと柔らかく、ボディはフルに近いミドルレベル。酵母のフレーバーと、濃色モルトによる香ばしさを感じ、しっかりとした甘味を感じます。
 アルコール分は9%で、じんわりとくる飲み応えと、まったりとした味わい。苦味はあまり強くはありませんが、後口には、じわりじわりとその余韻を感じます。でも、モルトの甘味の余韻もありますね。
 アルコール分は9%なのに、不必要にガツンとくるわけではなく、まったりじっくりイケるビールです。ストロングなだけじゃない、この味わい。豊かで味わい深く。
 あぁ…。感慨深く飲むのに相応しい1本です。美味しいです。

 美味いビールと乃木坂46、そしてなにより橋本奈々未の未来に祝福あれ!

「CHIMAY Bleue Peres Trapepist 」
○原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、糖類、ホップ、酵母
○アルコール分:9%
○内容量:330ml
○原産国:ベルギー
○輸入者:三井食品株式会社
http://www.mitsuifoods.co.jp/
○製造者:Bières de Chimay S.A. (Abbaye de Scourmont)
http://www.chimay.com

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ベルギー・Scourmont修道院の「CHIMAY Grande Réserve 2012」

 この日、飲んだのは、トラピストビールの一つ、ベルギー・Scourmont修道院の「CHIMAY Grande Réserve 2012」(シメイ150周年「グランド・レザーブ2012」)。このビールは、Scourmont修道院の醸造所設立150の周年の祝いとして作られたものです。ボトルに描かれた紋章は赤いですが、中身的には「シメイ・ブルー」とのこと。ちなみに、日本には、300ケースのみの輸入だったんだそうです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、欅坂46「サイレントマジョリティー」。

 グラスに注ぐと、色はお馴染みの暗めの褐色。アロマは、とても甘い、キャラメルやドライフルーツを思わせる、まったりとした印象の、深みのある香りを感じます。
 飲むと、口当たりはマイルド、そして艶かしい印象です。口に含むと、まず最初に、アロマと同様の、ドライフルーツのような甘いフレーバー、そして実体を伴うかのような甘味を感じます。モルトのしっかりとした甘味を楽しみつつ、のど越し辺りに、厚みはあるように思えつつも、ガツンというほどではなく、でも後からしっかりと余韻が感じられる苦味があります。
 苦味はありますが、基本的には、甘味の印象が支配的です。といいつつ、フィニッシュには、少しドライな印象もありつつ、でも最後には、やはり9%という高いアルコール分が、相当な飲み応えとなりますね。すっごい充実感。
 9%で750mlということもあり、やっぱりなかなかの飲み応えですが、ものがものだけに、特別感がありますね。我が家には、かなりの期間、冷蔵庫に保管しているビールたちがまだまだありますが、最近では、逆に「いつ飲んだらいいのかタイミングが分からない」状態になってます。今回の「CHIMAY Grande Réserve 2012」も、完全に飲むタイミングを逸した感がありましたが、新年を迎えるにあたり、遂に飲んでみました。今年は、我が家で眠るビールたちを消費するのが、密かな目標だったりするので、頑張りますw

「CHIMAY Grande Réserve 2012」(シメイ150周年「グランド・レザーブ2012」)
◯原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、糖類、ホップ、酵母
◯アルコール分:9%
◯内容量:750ml
◯原産国:ベルギー
◯輸入者:三井食品株式会社
http://www.mitsuifoods.co.jp/
◯製造者:Bières de Chimay S.A. (Scourmont)
http://www.chimay.com

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ベルギー・Anthony Martinの「GORDON Xmas」

 この日飲んだのは、ベルギー・Anthony Martinの「GORDON Xmas」。クリスマスなので、クリスマスらしいものをチョイスしてみました。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、BUMP OF CHICKEN 「Merry Christmas」。まあ、クリスマスだし。

 グラスに注ぐと、色は濁りのある、結構暗い褐色。アロマは、ローストナッツを思わせる香りや、スパイシーな香り、しっかりなモルトの甘さを予感させる香り。そして酵母由来とおぼしき、独特のベルジャンな香りを感じます。
 飲むと、口当たりはマイルドで、すぐに香ばしいモルトのフレーバーと、スパイシーさを感じます。そして、しっかりとしたモルトの甘味を感じつつ、じわじわっとくる苦味も感じます。
 アルコール分は8.8%と高く、飲み応えもかなりのもの。ストロングさと、それに比例したモルトの甘味が、かなりの充実感になりますね。スペシャル感のある、まさにクリスマスビールな1本でした。
 メリークリスマス♪

「GORDON Xmas」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:8.8%
○内容量:330ml
○原産国:ベルギー
○輸入者:えぞ麦酒株式会社
http://www.ezo-beer.com
○製造者:Anthony Martin
(http://www.anthonymartin.com)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.