Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
ドイツ・CREW REPUBLICの「X-DRY」

 この日、少しだけ寄り道して飲んだのは、ドイツ・CREW REPUBLICの「X-DRY」。この“Xシリーズ”は、CREW REPUBLICが実験的、挑戦的に作っているシリーズで、この「X-DRY」は、ベースのスタイルは「へレス」で、ハラタウトラディション、ザーツの2種類のホップをベースにして、シトラホップをドライホッッピングして仕上げたビールだそうです。
 グラスに注がれると、色は、ややカーキ色がかった褐色。アロマは、柑橘というよりは、“いよかん”か何かを思わせる、ふんわりしたホップの香りを感じます。

 飲むと、ボディはライトで、アロマよりは少しハッキリとした、やはり“いよかん”か何かを思わせる、ホップのフレーバーを感じます。
 甘味が強いわけではないと思いますが、それでも甘味、コクは少し感じ、苦味があまり強くないこともあり、飲みやすい。ドリンカビリティすごい。アルコール分は5.3%と、まあ普通くらい。とにかく、飲みやすいです。
 ジャーマンビールのニューウェーブとして、CREW REPUBLICの名前は、既にかなり耳慣れたものになってきましたが、こうして飲んでみると、ただ新しだけじゃない、と、改めて感じがさせてくれますね。

「X-DRY」
◯アルコール分:5.3%
◯製造者:CREW REPUBLIC
(http://www.crewrepublic.de/)

【飲んだお店】「Beer PUB phi's」
○所在地:広島市中区大手町2-6-9 グラビスコート紙屋町1F
○営業時間:月~土16:00~24:00、日14:00~22:00
○お店web:http://blog.beerpub-phis.com/)
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ドイツ・FLENSBURGERの「WINTERBOCK」

 この日飲んだのは、ドイツ・FLENSBURGERの「WINTERBOCK」。名前のとおり、冬のビールです(笑)。 全く季節感が無くて申し訳ない。なんだか飲んでおきたくなってしまったので(笑)
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂46 「乃木坂の詩」。

 グラスに注ぐと、色は、透明なカーキブラウン。すっごく濃く淹れた麦茶のような褐色。これはこれで、キレイな色ですね。アロマは、少し穀物ぽいホップの香りを感じつつ、モルトの甘味も感じさせる香りです。
 飲むと、口当たりはまったりとしていて、ボディーは、ライトめなメディアム……というより、しっかりめのライトなのかな?
 少しばかりのホップのフレーバー、そしてモルトのフレーバーを感じます。そして、同時に、7%という、高めのアルコール感を感じます。なかなかの飲み応えです。
 モルトの甘味は感じられますが、意外にさっぱりとした印象ですね。苦味も、そこそこ感じられますが、モルトとのバランスのためか、苦味だけ突出してるわけではありません。
 ボックって、結構好きなビアスタイルです。モルトと苦味のバランスが良くて、ややモルトよりって辺りが好きですね。

「WINTERBOCK」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:7.0%
○内容量:330ml
○原産国:ドイツ
○輸入者:株式会社ザート・トレーディング
http://www.zato-trd.co.jp/
○製造者:Flensburger Brauerei
http://www.flens.de

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ドイツ・Hacker-Pschorrの「Fest Bier」

 この日、仕事終わりに少しだけ寄り道して飲んだのは、ドイツ・Hacker-Pschorrの「Fest Bier」。
 飲むと、モルトの香ばしいフレーバーが少し感じられ、穀物っぽいホップのフレーバーも少しありますね。モルトの甘味がざっくりと、ちゃんと感じられます。
 苦味は少し感じられますが、特別強いわけではなく、全体印象はモルティー。アルコール分は6%とやや高めで、モルティーさもあり、飲み応え、まったり感は十分。
 なにより、モルト感、アルコール分を考慮して個性を活かすため、提供温度がやや高めのということもあって、モルトの味わいなど、ビールの美味しさの要素が、感じやすい状態だったのも大きいです。これ美味いですなぁ。

「Fest Bier」
○アルコール分:6%
○製造者:Hacker-Pschorr
(https://www.hacker-pschorr.com/)

【飲んだお店】「Beer PUB phi's」
○所在地:広島市中区大手町2-6-9 グラビスコート紙屋町1F
○営業時間:月~土16:00~24:00、日14:00~22:00
○お店web:http://blog.beerpub-phis.com/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ドイツ・Oettinger Brauereiの「Super Forte」

 この日飲んだのは、ドイツ・Oettinger Brauereiの「Super Forte」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、欅坂46「月曜日の朝スカートを切られた」。欅坂46全国ツアー福岡公演(8/9)の余韻に浸りながら、平手友梨奈の心身の健康を祈りながら。

 グラスに注ぐと、色は、透明なイエローゴールドって感じかな。アロマは、穏やかな、穀物っぽいホップの香りですね。飲むと、口当たりはまったり。
 ホップのフレーバーは感じつつも、それより強い印象を受けるのは、やはり、モルトの甘味とコクですね。
 のど越しには、じわっとくる、そこそこ強い苦みは感じられますが、苦味と同時に、8.9%という高いアルコール分による、しっかりとした飲み応えを感じますね。ほんと、なかなか飲み応えがあります。
 ほんとは、もうちょっと大きなジョッキで、豪快に飲みたいビールかな。でも、 8.9%なので、豪快に飲むとヤバイですね(笑)

「Super Forte」
○原材料:麦芽、ホップ
○アルコール分:8.9%
○内容量:500ml
○原産国:ドイツ
○輸入者:コルドンヴェール株式会社
○製造者:Oettinger Brauerei GmbH
http://www.oettinger-bier.de

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ドイツ産の「BEAR BEER DARK WHEAT」

 この日飲んだのは、ドイツ産の「BEAR BEER DARK WHEAT」。デンマークの会社"HARBOES BREWERY"の商品ですが、醸造と缶充填は、ドイツにある子会社"Darguner Brauerei"が行っているようです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、欅坂46「W-KEYAKIZAKAの詩」。

 グラスに注ぐと、色は、濁りのある、結構暗めな、白濁した暗褐色。アロマは、ヴァイツェンらしさのある、クローブ的な香りをしっかりと感じます。
 飲むと、口当たりはかなりマイルド。ヴァイツェン的なクローブフレーバーがメインですが、ちょっと香ばしい感じもありますね。
 モルトの甘味の部分は、そこそこあるような気がします。お約束通りに、苦味は、それほど感じられません。
 なんだか、とてもまったりと飲めるビールですなー。特別すごいってもんではないかもしれないけど、嫌いじゃないです。

「BEAR BEER DARK WHEAT」
○原材料:麦芽(小麦、大麦)、ホップ
○アルコール分:5.4%
○栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー47kcal,たんぱく質0.7g,脂質0g,糖質3.3g,食物繊維0.3g,ナトリウム2.7mg
○内容量:500ml
○原産国:ドイツ
○輸入者:株式会社巨林フーズ&リカー
(http://www.kyorinfandl.com/)
○販売者:HARBOES BREWERY(デンマーク)
(http://www.harboe.com)
○製造者:Darguner Brauerei GmbH(ドイツ)
(http://www.brauerei-dargun.de/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.