Water Dragon's Diary II
日々飲んでるビールの感想などを書き綴る写真日記です (since 2005,7,31 これ以前は前身web日記から移植)
スコットランド・Harviestownの「Schiehallion Craft Lager」

 この日は、馴染みの店の樽ビール“開栓情報”に召喚されて、短時間だけ寄り道しました。飲んだのは、スコットランド・Harviestownの「Schiehallion Craft Lager」。スタイルは、ラガーだそうです。

 グラスに注ぐと、色は、概ね透明な褐色(たぶん)。アロマは、清涼かつ、フレッシュな、シトラス系な印象の、華やかさもあるホップの香りがふんわりと香ります。いい香りです。
 飲むと、口当たりはスムースで、アロマどころでなく清涼なホップフレーバーが、しっかりなんだけど、優しく、心地よく感じられます。
 アルコール分は4.8%と軽いのに、下手な国産大手のラガーよりも感じられるボディ(ライトではあるけど)。コクは軽く感じられ、穏やかなはずなのに、しっかりとした苦味が、じわじわっと感じられます。苦味は、結構、余韻もありますね。これは……。
 4.8%の割には、モルトの甘味はある方なのですが、ゆっくり飲んでいると、少しぬるくなってきて……甘味が強く感じられるようになり、結果、苦味とのバランスがスゴくいい具合になってきました。
 これはかなり美味いです。飲みやすいんだけど、それだけじゃない。香りも味わいも、かなりのレベルですね。ほんと美味いです。

「SCHIEHALLION CRAFT LAGER」
◯アルコール分:4.8%
◯原産国:スコットランド
◯製造者:Harviestoun Brewery
(https://harviestoun.com/)

-☆-
スポンサーサイト

 この日、飲んだのは、サッポロの「月のキレイな夜に」。スタイル的には、ベルジャンホワイトで、そこにホップのフレーバーを効かせたものらしいです。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、SKE48「無意識の色」。

 グラスに注ぐと、色は透明で、やや薄めな褐色。というよりも、ゴールドかな。アロマは、穀物っぽい、麦わらのような香りがほんのわずかに感じられるのと、少し爽やかなフレーバーを感じます。原材料を見た限りでは、オレンジピールに由来するものなんでしょうかね。
 飲むと、口当たりはマイルドで、ボディはライト。小麦感は、それほど強くない印象ですね。コリアンダーのフレーバーを、わずかに感じられるような気がしますが、オレンジピールについては、いわゆる「ベルジャンホワイトのオレンジピール」とは、ちょっと違う印象ですね。見ると、オレンジピールとして、マンダリンオレンジまた温州みかんを使っているようなので、温州みかんか何かに由来するような、爽やかな香りがかなり感じられます。
 苦味はとても少なく、後口には、「オレンジピールなのかな?」っていうような、フレーバーとは別に、おそらくホップによるものと思われる、少し落ち着いた香りが感じられます。結構美味しい。口当たりも柔らかいし、フルーティーで美味しいです。

「月のキレイな夜に」
◯原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ、大麦、コリアンダーシード、オレンジピール
◯栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー46kcal,たんぱく質0.4g,脂質0g,糖質3.5g,食物繊維0-0.2g,ナトリウム0-8mg
◯アルコール分:5.5%
◯内容量:350ml
◯販売者:サッポロビール株式会社
(http://www.sapporobeer.jp/)

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

スコットランド・BREWDOGの「Russian Doll  double IPA」

 この日、飲んだのは、スコットランド・BREWDOGの「Russian Doll  double IPA」。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、STU48「暗闇」。

 グラスに注ぐと、色は、結構濁りのある、気持ちだけ、ほんの気持ちだけ赤みがかった褐色。基本、茶色です。 アロマは、濃厚でジューシーな、少し土っぽい印象の、柑橘っぽく、わずかにトロピカルフルーツっぽくもあるホップの香りを感じます。
 飲むと、口当たりはとてもマイルドですが、口に入れるとすぐに、ガツン!という強い苦味を感じます。
 ホップの濃厚なフレーバーと、しっかりとしたミドルボディを感じつつ、モルト感に下支えされた上に、第一印象と同じく、かなりしっかりと強い苦味を感じます。苦いね~。
 苦味は、かなりしっかりとしていて、後口にも、なかなかに強い苦味の余韻が残ります。アルコール分は8%と高く、飲み応えもしっかりとして、強いです。かなりの充実感ですね。

「Russian Doll  double I.P.A.」
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:8%
○内容量:330ml
◯原産国:イギリス(スコットランド)
◯輸入者: 株式会社ウィスク・イー
http://www.whisk-e.co.jp
◯製造者:BREW DOG BREWERY
http://www.brewdog.com

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

長野県・ヤッホーブルーイングの「よなよなエール」 従来版とリニューアル版の飲み比べ(2017年秋)
 この日、飲んだのは、長野県・ヤッホーブルーイングの「よなよなエール」。「よなよなエール」は、1997年から販売されているそうですが、昨年(2017年)、20年の節目でリニューアルされました。リニューアル版の出荷初期には、小売店に従来版とリニューアル版が並び、両方手に入れることができたので、飲み比べてみました。(飲んだのは昨年秋頃ですが、UPしてなかったので。いまさらながらに記事にしました)。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、乃木坂AKB「混ざり合うもの」。


 まず最初に飲んだのは「従来版」。グラスに注ぐと、色は、概ね透明だけど、わずかに霞のある褐色。アロマは、フレッシュな柑橘系のホップの香りと、少しカラメルっぽい香りも感じさせます。
 飲むと、炭酸刺激は細やかで、穏やかだけど、しっかりとしたホップのフレーバーを感じます。モルトの甘味も感じられつつ、しっかりとした、ホップの苦味が感じられ、余韻が後をひきます。
 と、まあ、普通に飲み慣れた「よなよなエール 」の感想です(笑)。なんというか、既に定番の、日本のクラフトペールエールですよね。真新しさはないのですが、いい意味で、普通に美味しいです。


 続いて、お次はリニューアル版。グラスに注ぐと、色は概ね透明な褐色。透明度と言うか色合いと言うか、従来版と比べると、リニューアル版の方が、気持ち、色が薄めなような気もします。
 アロマは、基本的には従来版と同様で、おとなしめではあるけど、柑橘系なホップの香りです。これまたやはり、カラメルっぽい香りもするのですが、気持ち軽めなのかな。口当たりも、だいたい従来版と同様な印象。アロマと同様のフレーバーが、やはり、穏やかながらもしっかりと感じられ、軽いモルトの味わいの上に、ホップの苦味がじわじわと、しっかりと効いてきます。
 定番的に、普通に美味しいのですが、気持ち、飲み口が軽いのかなという気がします。それが悪いというわけではなく、飲みやすいという印象なので、これでいいのかなと。
 ざっくりとリニューアル版の感想をまとめると、飲み口がややスッキリ、ドリンカビリティが増したという言い方ができるかもしれません。変な言い方かもしれませんが、飲み口がスッキリしても、変わらず「普通に美味しい」です。


(缶裏側デザイン:左=従来版、右=リニューアル版)

「よなよなエール」(従来版)
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:5.5%
◯内容量:350ml
◯製造者:株式会社ヤッホーブルーイング(長野県)
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/

「よなよなエール」(リニューアル版)
◯原材料:麦芽、ホップ
◯アルコール分:5.5%
◯内容量:350ml
◯製造者:株式会社ヤッホーブルーイング(長野県)
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

サントリーの「ザ・プレミアムモルツ 初仕込2018」(限定出荷)

 この日、飲んだのは、サントリーの「ザ・プレミアムモルツ 初仕込2018」(限定出荷)。
 ちなみに、この日のビールタイムのBGMは、陰陽座「桜花忍法帖」。

 グラスに注ぐと、色は透明で、シャンパンゴールドを少し濃くしたくらいの色です。アロマは、穀物っぽく、シリアルっぽい、ホップのふんわりした上品な香りを感じます。
 飲むと、まあ、基本やっぱりプレミアムモルツ (当たり前ですが)。穀物っぽいホップのフレーバーは、上品だけどしっかりハッキリと主張してくるレベルで、麦藁っぽいフレーバーも感じられます。
 モルトのコクもありつつ、じわじわとちゃんと効いたホップの苦味が感じられ、ある意味、ビールらしい味わいです。フレーバーが、しっかりと、形を伴って感じられるので、とてもハッキリとしたプレミアムモルツといった感じ。
 基本、プレミアムモルツなので、美味しいのはもちろんなんですが…やっぱ美味いです。鮮度が良いためなのかもしれませんが、結構良かったです。

「ザ・プレミアムモルツ 初仕込2018」(限定出荷)
◯原材料:麦芽、ホップ
◯栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー47kcal,たんぱく質0.4-0.6g,脂質0g,糖質3.8g,食物繊維0-0.1g,ナトリウム0-7mg
◯アルコール分:5.5%
◯内容量:350ml
◯販売者:サントリービール株式会社
http://www.suntory.jp/

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2005 Water Dragon's Diary II all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.